流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

国内最多200品種!ハウステンボスで「大胡蝶蘭展」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


長崎・ハウステンボスでは12月1日(土)~2019年2月18日(月)の期間、国内最多200品種を超える胡蝶蘭が集結する「大胡蝶蘭展」を開催する。

蝶が舞うような見た目から「幸せを運ぶ」という花言葉を持つ胡蝶蘭。色とりどりの胡蝶蘭を間近で鑑賞してみてはいかが?

会場内では、カラフルに染め上げた蘭を展示する「虹の間」、鏡に囲まれた幻想的な空間の「鏡の間」、光り輝くイルミネーションと蘭が共演する「光の間」、部屋中を華やかな蘭のトンネルが覆う「迷宮の間」といった、様々なテーマをもつ7つの「間」を体験することができる。


また同会場・黄金の館に展示される1800万円相当の純金製胡蝶蘭は一見の価値あり!そのきらめきを自分の目で確かめてみて。


さらにゴージャスさと可憐さをあわせもつ蘭のフラワーアレンジメントも展示。胡蝶蘭の新たな魅力を発見できるかも!

入場料は1DAYパスポートを提示した場合500円、散策チケットを提示した場合700円となる。

彩り豊かな胡蝶蘭に囲まれて、優雅な一日を過ごしてみてはいかが?

■「ハウステンボス」
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事