流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

FASHION

「ロデスコ」の大人気4WAYバッグがリニューアル!

このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年に発売し、テレビドラマで使用されたことでさらに注目を集めている「RODE SKO(ロデスコ)」の4WAYバッグが、パワーアップして登場する。

名前の通り“4WAY”で使えるマルチなトートバッグは、ハンドルが2種類付いているのでハンドバックとしてもショルダーバッグとしても使え、さらに取り外し可能な長めのショルダーベルトも付属しているため斜めがけバッグとしても使える。また内ポケットになっている部分が取り外せるので、サブバッグとしても使用可能だ。


本体カラーとハンドル部分のカラーが異なるのもポイント。メリハリのあるデザインになっており、ワンポイントのタッセルもシーンに合わせて使い分けができる。

金具がアクセントになった取り外し可能なタッセルチャームは、今までより上品な仕上げで、他のバッグにもつけたくなるクオリティにアップデート。内側のポーチをショルダーバッグとして使う場合にタッセルチャームを付け替えるのもおすすめだ。


またポケットもパワーアップ。マグネット付のポケットを2か所プラスすれば、中のポーチを取り外しても細かい荷物がぐちゃぐちゃになることなくストレスフリーだ。

さらにバッグの底面にカードが収納できるポケットを付けたことで、ICカードを入れたまま改札を通ることができる。


ラインナップは「ポケット 4WAY トートバッグ」6200円(税別)、「ポケットワイド 4WAY トート」6200円(税別)、「ポケットA4 対応 4WAY トート」7400円(税別)、「ポケットプチ 2WAY トート」4800円(税別)の4型展開。自分のライフスタイルに合った好みのサイズを選んで。

アーバンリサーチ各店舗での販売は1月下旬を予定している。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事