流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME, MAMA

大道芸も見れる!親子で楽しむガスミュージアム春イベント

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京・小平市にある東京ガスのガスミュージアム「GAS MUSEUM がす資料館」。ここで、3月16日(土)・17日(日)の2日間、子どもと一緒に楽しめる楽しい春のイベントが開催される。


このイベントでは、全国各地で活躍する大道芸パフォーマンス集団「こだいらサーカス」による大道芸パフォーマンスのほか、人形劇、読み聞かせ、昔あそび体験(フラフープ・けん玉・だるま落としほか)など盛りだくさん!


ワークショップも開催予定で、紙などに描かれた模様や絵を切り抜いてせっけんに貼り、コーティング剤を塗って作る「せっけんデコパージュ」では、世界にひとつのオリジナルせっけんを作ることができる。こちらは電話による事前予約が必要で、3月9日(土)10:00より受付開始(先着順)。一人につき子ども2名まで申込みが可能だ。

ガスミュージアムは、東京ガスの事業の歴史と、くらしとガスのかかわりを紹介する歴史博物館。ガス灯館2階ギャラリーでは、企画展<知識と娯楽のフェスティバル「明治の博覧会」展>を開催中だ。こちらの開催期間は3月24日(日)まで。

■「GAS MUSEUM がす資料館」
住所:東京都小平市大沼町4-31-25

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事