流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

GWは京都で贅沢な時間を!對龍山荘の特別公開付き宿泊プラン

このエントリーをはてなブックマークに追加


京都・祇園八坂エリアに誕生するラグジュアリーホテル「そわか(SOWAKA)」のゴールデンウィーク限定プランが登場!

「そわか」は、100年の歴史を刻む元老舗料亭の数寄屋建築を大規模リノベーションした本館11室と、新たに建てられる現代的な和風意匠の新館12室、計23室の客室からなるスモールラグジュアリーホテル。

昨年11月23日(金)に本館をオープン、来たる3月25日(月)に新館・レストランを含めたグランドオープンを迎える。


今回登場する「對龍山荘 特別公開付き宿泊プラン」では、通常は非公開となっている對龍山荘を見学できる。「そわか」の庭園を造園する植彌加藤造園の代表・加藤友規氏が對龍山荘の庭を、對龍山荘の小川史朗館長が概要・建物・美術品を案内してくれる特別なプランだ。

對龍山荘は、明治29~32年にかけて伊集院兼常の別荘として造営されたもの。1800坪の敷地の西側に書院・茶室群からなる建物を、東側には庭園を配した庭屋一如となった別荘だ。自然豊かな風景の中に数寄屋造りの建物が佇む美しい和の空間は、貴重な文化財として注目を集め、昭和63年には国の名勝にも指定された。

京の自然と職人の技が織りなす美しい和の空間に心を癒やされること間違いなしだ。


「對龍山荘 特別公開付き宿泊プラン」は2名1室利用で4万2000円~(税・サ料・宿泊税別)。日程は4月28日(日)および5月1日(水)の1泊2日、各日23組46名限定で、4月26日(金)23:59まで予約を受付中。

普段はお目にかかれない對龍山荘の四季を、この機会に是非体感してみて!

■「そわか(SOWAKA)」
住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町480

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事