流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

祝新元号決定!金粉をまとった10万円の贅沢バーガーが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


グランドハイアット東京は、新天皇即位および新元号施行を祝し、ステーキハウス「オーク ドア」にて、10万円の超巨大バーガーの販売を開始した。


黒毛和牛やフォアグラ、トリュフなどの高級食材を金粉をまとったバンズでサンドした「ゴールデン ジャイアント バーガー」10万円(税・サ料込)のサイズは、直径25cm、高さ15cm。総重量はなんと3kgだという!大きさもさることながら食べ応え十分のボリュームだ。


さらに、マグナムサイズのシャンパン・赤・白ワインから好みの1本も選べる。6~8人程度のグループでシェアできるので、最大10連休となる2019年のゴールデンウィークに新たな時代「令和」の幕開けを祝したセレブレーションバーガーで盛り上がるのもおススメだ。

「ゴールデン ジャイアント バーガー マグナムボトル付」の提供期間は4月1日(月)~6月30日(日)で、3日前までの予約が必要。


また4月5日(金)から一人でも楽しめるレギュラーサイズの「ゴールデン“R”バーガー」も登場。新しい元号「令和」に相応しい金色に輝くバンズが煌びやかなレギュラーサイズのハンバーガーで、ビーフパテに加え、トリュフやフォアグラ、和牛のテンダーロインステーキなどの贅沢食材をトッピングしている。

この機会だけの記念バーガーを食べて、新しい時代の幕開けを祝してみてはいかが。

■「オーク ドア」
住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 6階

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事