流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

山口県の自然の恵みが詰まった“贅沢お茶漬け”5種が新発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加


湿度が高くなって蒸し蒸ししてくると、どうしても食欲が落ちてしまいがち。そんな時でもさっぱりした“お茶漬け”なら、手軽にさらさらと食べられたりするものだ。

今回は、自然の贅をつくした新発売のお茶漬けをご紹介しよう。


「やまぐち三ツ星セレクション」シリーズの新商品として6月3日(月)より登場するのは、「山口贅沢お茶漬け」全5種。


日本海・瀬戸内海・響灘と三方を海に開かれた山口県は海の幸の宝庫。今回のお茶漬けには、その山口県を代表する海の幸4種と、山口県の銘柄鶏「長州どり」を使用している。


ラインナップは、<焼きふぐ><はも山椒><小鯛><ちりめん山椒><長州どり炙りせせり>。それぞれの素材の風味や食感を味わえよう、丁寧に仕上げた生タイプの身と、乾燥タイプのお茶漬けの素がセットになっている。


価格は、<焼きふぐ>が540円(税別)、<はも山椒><小鯛><ちりめん山椒><長州どり炙りせせり>が450円(税別)。

ちょっと贅沢な朝食に、さらりと食べたい食事に、ほろ酔い気分の〆のごはんにおすすめの「やまぐち三ツ星セレクション 山口贅沢お茶漬け」を、ぜひご賞味あれ!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事