流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

「暮らしとクリーマ」に、涼やかなガラス作品400点が大集合!

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」の常設ショップ「暮らしとクリーマ」は、7月1日(月)~31日(水)の期間限定で、涼を感じるガラス作品企画『Enjoy Summer!夏色マルシェ』を開催する。


会場となる「暮らしとクリーマ」は、“物語と暮らす、世界にひとつのおうち時間”をコンセプトに、器や生活雑貨、インテリア、フードなど毎日を彩るハンドメイド作品が並ぶ、「クリーマ」のライフスタイル特化型セレクトショップ。

今回は、日差しが降りそそぐ夏のシーズンに合わせ、涼やかなガラス素材の作品約400点が集結。クリエイターのこだわりとクリエイティビティ溢れる一点ものの器やグラス、インテリア、色鮮やかなアクセサリーなど、夏の暮らしを楽しむラインナップを取り揃える。


自然豊かな福井県・越前海岸にて、手作り吹きガラス工房を営む「ワタリグラススタジオ」からは、ガラスの魅力である色褪せない鮮やかな色や、液体のような自由な形を大切にした風鈴やグラス、花器などが登場。


“冷たく硬いと思われがちなガラスを、優しくやわらかいと感じられるように”というポリシーのもと、毎日をおいしく、楽しく過ごすためのガラスアイテムを制作する「ATELIER dew」は、気泡や雲母を魅せる宙吹きガラスの器、花器、ガラスの蚊やりなどの作品を販売する。


また、夏にぴったりなインテリアグッズを制作するワークショップも開催。7月6日(土)は、好みの貝がらと花を選んでリース台の上にアレンジして制作する「Dried&Flower kicoro/海の音の貝がらリース体験」2000円(税込・約50分)を、


7月7日(日)は、ドライフラワー、プリザーブドフラワーの中から好きな花材を選び、オリジナルのガラスコルクボトルフラワーを作る「QUEUE DE RANUN/ガラスコルクボトルを使ったフラワーアレンジ作り」1800円~(税込・約30分)が開催される。

眺めているだけで心が涼むような作品たち。夏のインテリア探しに「暮らしとクリーマ」へ立ち寄ってみてはいかが?

■「暮らしとクリーマ」
住所:東京都世田谷区玉川2丁目21-1 二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事