流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

マウイ島生まれの“自然派ココナッツアイス”が日本初上陸!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ハワイのマウイ島で生まれた日本初上陸のココナッツアイスクリーム「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」が、7月5日(金)に東京・表参道にオープン!


「ココナッツグレン」は、ココナッツをベースにした牛乳や卵を使用しないオーガニックアイスクリーム。2008年、マウイ島で元ミシュランシェフによる第1号店が誕生し、すべて手作りの特別なフレーバーが地元の人から観光客まで大人気なのだとか。


日本初上陸となる表参道店では、本店のコンセプトを生かし、オーガニックココナッツクリームをベースに無添加で非乳製品な手作りアイスクリームを秘密のレシピを元に再現。

定番メニューである「original(オリジナル)」は、ココナッツの自然な甘さに、アイスクリームの中に散りばめられた自家製ココナッツキャンディの芳醇な甘みがアクセントとなり、濃厚な味に仕上がっている。


その他にも<バニラ><チョコレート><バナナラムレーズン>など全7種類のフレーバーを用意。いずれもオーガニックのココナッツクリームとシュガーをつかっており、乳製品・卵不使用なので、ヴィーガンの人やアレルギーが気になる人も楽しめる。

価格は1スクープ500円(税込)、3スクープ700円(税込)、5スクープ900円(税込)。3スクープからはココナッツの殻にアイスクリームを入れて提供する。


オリジナルコーヒーやココナッツミルクラテなども提供され、ブルーを基調とした店内にはテーブル席もあるので、ショッピングの休憩にぴったり。

本格的な夏の到来。夏バテ気味の身体に優しい甘さを補給して。

■「COCONUT GLEN’S 表参道店」
住所:東京都神宮前5-11-7

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事