流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

BEAUTY

「innisfree」に希少なサクラを使った新スキンケアライン誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランド「innisfree(イニスフリー)」より、肌にフレッシュな潤いを与える新スキンケアライン「Cherry Blossom(チェリーブロッサム)」が登場!9月1日(日)より日本国内各店舗や公式オンラインショップ、およびAmazon.co.jpにて発売される。

チェジュ島のサクラは王桜と呼ばれ、毎年3月ごろに大きな花びらをもつ華麗な花を咲かせる。「イニスフリー」は、繊細で美しい花を咲かせることのできるサクラの木には人の肌をも美しくする力を秘めていると考え、この王桜の花と入れ替わりにサクラの木に茂る緑の葉に着目し、「チェリーブロッサム」ラインが誕生した。

「チェリーブロッサム」ラインは、じっくりと時間をかけて抽出されたサクラ葉エキスがフレッシュな潤いとつやを与え、さらに天然由来の保湿成分ベタインが肌に潤いのバリアを作ることで乾燥を防ぎ、なめらかでつややかなサクラ肌へと導く。

「チェリーブロッサム トーンアップ クリーム」2300円(税抜)は、ほんのりサクラ色のクリームを肌に伸ばすと、乾燥してくすんだ肌も自然にトーンアップ。春に咲き誇るサクラの花をイメージしたフルーティーフローラルの香りにも癒される。

その他にも、「チェリーブロッサム スキン」1900円(税抜)、「チェリーブロッサム ローション」1600円(税抜)、「チェリーブロッサム ジェリークリーム」2300円(税抜)がラインナップしている。

希少なチェジュ島のサクラを使ったスキンケアで、透き通ったお肌を手に入れて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事