流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MAMA, MONO

2月1日新発売!赤ちゃんイスの代名詞「バンボ」が初の全色リニューアル

このエントリーをはてなブックマークに追加


やわらか素材で床を傷つけず、赤ちゃんをしっかりと支えてくれる「バンボ ベビーソファ」は今や子育て世代のマストアイテムになりつつある赤ちゃん用のイスだ。

そんな「バンボ ベビーソファ」が、2月1日(土)よりカラーを全色リニューアルして新発売する。

全世界同時に新色発表!


ブランド誕生から20年を経て、“バンボ”に座る赤ちゃんもネクストジェネレーションへ突入することを機に、今回、全世界で同時に新色を発表した同商品。

リニューアルする「バンボ ベビーソファ」8800円(税別)の新色は、<クールグレー><グレープ><ミモザイエロー><コーラルオレンジ><パウダーブルー><サクラピンク><ヘムロックグリーン><サンドベージュ>の全8色。

これまでのビビッドなカラーにシックなテイストを加えた“アースカラー”に注目!

成長に合わせて使える「バンボ マルチシート」


「バンボ ベビーソファ」は首がすわる頃から14カ月くらいまでが対象で、適応体重は10kgまで。この時期を卒業した子どもには、現在発売中の「バンボ マルチシート」9000円(税別)がおすすめだ。

支えなしで座れる6カ月頃から3歳までの子どもを対象にした「バンボ マルチシート」は、体重15㎏まで対応しているので、成長やシーンに合わせて長く使用できる。大人用のイスに取り付ければ、まだ1人でイスにすわることが不安な時期でも安定して座らせることができ、軽量のため外出先でも重宝するアイテムだ。

かわいさと大人っぽさをミックスした新色はインテリアに馴染みやすく、部屋をおしゃれなままにキープできるところも魅力!

“わが子に似合うカラーはどれ?”ぜひ家族で新色をチェックしてみて!

『Bumbo(バンボ)スペシャルサイト』( https://bumbo.co.jp/ )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事