流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

究極のタフネスがカッコいい!G-SHOCK緊急消防援助隊モデルが新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


水や衝撃に強く、カッコいいイメージの腕時計と言えばG-SHOCK。そんなG-SHOCKが仙台市消防局&神戸市消防局とコラボレーションし、タフネスを極めた新たなモデル「GW-9400NFST」を6月から全国にて発売する。

「緊急消防援助隊」を知ってもらうため


「GW-9400NFST」5万円(税別)は、仙台市消防局と神戸市消防局の全面協力でデザインされた、“G-SHOCK RANGEMAN”シリーズの「緊急消防援助隊」コラボレーションモデル。

大規模・特殊な災害に際し救助活動を行う「緊急消防援助隊」制度が創設25年を迎えるにあたり、タフネスを共通項にもつG-SHOCKとコラボすることで、「緊急消防援助隊」のさらなる認知拡大を狙うものだ。

普段使いにもGoodなカラーリング


同モデルは、仙台市消防局の防火服に用いられている黒を基調に、消防車の赤色をアクセントカラーとしている。ボタンリングや“SENSOR”の印字などには、防火服の反射材をイメージしたビビッドなイエローを挿し色に。

ブラックの高強度のバンドは、裏面のレッドカラーで遊び心も忘れていない。さらにバンドのセンター部分には救助道具のロープのイラストも!


攻めすぎないカラーリングで、普段使いもできる「GW-9400NFST」。腕元のオシャレアイテムとして取り入れてみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事