流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

スマホを繋いでレコードを作れる組立キットが「大人の科学マガジン」に登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


往年のファンだけでなく、若い世代からもファッション性とコレクション性をあわせ持つアイテムとして注目を集めている「アナログ・レコード」。現在、日本でのレコード生産量は10年前の10倍に増え、有名なアーティストが続々とアナログ盤をリリースしている。

そんな中、3月26日(木)、スマホを繋いで自宅でオリジナルレコードをつくれる組立キット「大人の科学マガジン トイ・レコードメーカー」通常版&Amazon限定版が発売される。

憧れのカッティングを自宅で体験!

レコードは、レコード盤の溝に音が刻まれており、その溝を針がなぞることで音を再生する仕組み。この溝を刻む機械“カッティングマシン”は、高価でかつ入手しにくいこともあり、ファンの間では夢のマシンと呼ばれていた。


今回発売される「大人の科学マガジン トイ・レコードメーカー」7980円(税別)は、夢のカッティングを体験することが可能!さらに再生機能を追加した2 in 1キットになっている。

スマホに入っている音をレコードに!


スマホ、または3.5mmプラグを接続できる機器にケーブルを繋げれば、音楽でも声でもなんでもカッティングOK。キットに必要なものが全部入っているので、組み立て後、すぐにカッティングを始めることがでできる。


完成時本体サイズはW19×H16×D15cm。レコードは5インチサイズで、録音時間(片面)は、33回転/約4分、45回転/約3分だ。通常版はレコードの黒5枚・白5枚の計10枚とカッティング針2本が同封されており、Amazon限定版はレコードの黒5枚・白5枚・黄緑5枚・水色5枚の計20枚とカッティング針4本が入った増量仕様となっている。

「大人の科学マガジン トイ・レコードメーカー」は、現在予約を受付中。簡単キットで、自分だけのオリジナルレコードを作ってみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事