流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

カルビー史上最薄!小さくて軽い新食感ポテトチップス「シンポテト」が誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加


“もっとスマートにポテトチップスを食べたい!”そんな声にこたえてくれる新商品の登場だ。

関東エリア・静岡県・山梨県・長野県限定で、 小さくて“くしゃっ”と軽い食感が楽しめる、カルビー史上最薄のポテトチップス「シンポテト」が発売中だ。

開発期間6年!これまでにない薄さを実現

これまでのポテトチップスは、“厚みを増やしていく”のがトレンド。それを、“極限まで薄くしてみたらどうなるのか?”という逆転の発想から開発を始めたのがこの商品だ。

その薄さゆえ、開発にあたっての最大の課題は、ポテトチップスに含まれる油分のコントロールだったとか。カルビー初のフライ技術を取り入れ、使用する油もひまわり油100%にするなど、薄さを最大限に活かす試作を数百回繰り返し、開発期間はなんと6年!

新しいという意味の“新(しん)”と薄いという意味の“THIN(シン)”を掛け合わせたネーミングの「シンポテト」が誕生した。

うすしお味・サワークリーム味の2種


ラインアップは、くせのない軽い風味と食感に合うあっさりとした味で、ジャガイモ本来のおいしさが楽しめる<うすしお味>と、爽やかな酸味とほどよいコク、ほんのりとした甘みが絶妙な味わいの<サワークリーム味>の2種。

それぞれコンビニ限定の30g入りと、コンビニ以外で販売されている42g入りがあり、現在はエリア限定での販売だが、今年秋までには全国展開の予定だ。

チャック付きのスタンドパックなので持ち運びにも便利で、小さくて薄いポテトチップスなら女性も食べやすい。オフィスでの一息に、「シンポテト」をぜひ手に取ってみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事