流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

陶芸家・山田洋樹氏の作陶展が大阪で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


素朴であたたかな志野を制作する陶芸家・山田洋樹氏の作品展「山田洋樹作陶展 ‐志野に想いを‐」が、大丸心斎橋店本館8階「アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ Artglorieux GALLERYOF OSAKA」にて、2月26日(水)~3月3日(火)の期間に開催される。

陶芸家・山田洋樹氏

美濃陶祖十四代(故)加藤康景先生に師事したのち、2012年より独立し、現在は岐阜県中津川市加子母にて作陶する陶芸家の山田洋樹氏。

茶盌や花器などが展示販売


今回の作陶展では、径11.8×高さ9.0cmの「志野茶盌」11万円(税込)や、


径11.4×高さ8.2cmの「志野茶盌」11万円(税込)、


径27.0×奥行22.0×高さ55.0cmの「織部花器」49万5000円(税込)などが展示販売される。

入場は無料、最終日の3月3日(火)は午後5時まで。

「小さな作品の中に、自分の求める大きな幻想の世界が存在する。陶の道は、私にとって自分探しの旅である。」とコメントを寄せる山田氏。会期中、山田氏は全日在廊予定なので、直接話を聞くことも叶うかも?

「山田洋樹作陶展 ‐志野に想いを‐」で、心ふるえる素敵なアートとの出会いを楽しんでみては。

『「山田洋樹作陶展 ‐志野に想いを‐」イベントページ』
( https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/tenran/2020/feb_yamada/ )

■大丸心斎橋店
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事