流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MEN'S

書き留めているのは“なくしもの”!? クスっと笑える「なくしもの日記」

このエントリーをはてなブックマークに追加


“まじめを楽しむ”をコンセプトにしたメンズ雑貨ブランド「TAVARAT(タバラット)」から、なくしたものを書き留める「なくしもの日記」が発売中だ。

文字とイラストで綴る「なくしもの日記」


「なくしもの日記」800円(税別)は、ものをなくしてしまった時に、その時の感情やモノにまつわるエピソードなどを、イラストを添えて書き溜めておく日記。


しっかりしてそうに見える大人が、こっそりとなくしものを書き留めている。そんな“ちょっと恥ずかしい自分”を、この日記を見返したときに笑って楽しんで欲しい。そんな想いから開発された。

男性でも持ちやすいシンプルデザイン


シンプルなデザインは“大人の男性が持つノート”を意識。一見真面目なことが書いてありそうなノートに、実はなくしたものを書いている。そんな外観と中身の“ズレ”に、このノートのテーマでもある「笑」の原点を感じさせる。

片手で持てる手ごろなサイズ


日記は、縦14cm×横8cmで、パスポートより幅が小さく、縦が少し長い、男性の片手で掴めるサイズ。ものをなくしたときにさっと書き留めることができる、手ごろで携帯しやすい大きさだ。

手書きだからこそ、文字とイラストで、その時々の気持ちを思い返しやすい「なくしもの日記」。ちょっとした失敗や、時には悲しい思い出も、「なくしもの日記」に書き留めて笑いに昇華してみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事