流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

スウェーデンの“水 空 蒼”をイメージ!「KLIPPAN」の新作ブランケット

このエントリーをはてなブックマークに追加


スウェーデンのホームテキスタイルブランド「KLIPPAN」から、2020春夏コレクションが3月16日(月)より発売中だ。スウェーデンの自然や凛とした空気、広がる夏空、海、湖、鬱蒼とした森をイメージした爽やかなブランケットをインテリアに取り入れてみてはいかが?

「KLIPPAN」とは

「KLIPPAN」のウールブランケット、スロー、ストールは、秋から冬、そして春の暮らしに欠かせないアイテム。

空気をたっぷり含んだ軽くて温かなブランケットやスローは、寝具、ソファカバー、アウトドア、車の中とさまざまな場所で使える。ミニサイズは出産祝いやひざ掛けとして、ストールはクリスマスギフトとして大人気だ。

また、コットンはオーガニックコットンを使用。1879年の創業以来、永遠に分解しない化学繊維を選ばず、地球に戻る天然繊維にこだわり続けている。

2020春夏コレクション

今回の2020春夏コレクションは、“水 空 蒼 Blue in Nature”をテーマに展開。「RINGS(リングス)」「CORAL(コーラル)」「HJÖRDIS(ヨーディス)」の3種類のデザインが登場している。


「リングス」は、「KLIPPAN」が初めてブランケットを世に送り出した1992年のデザインを復刻したもの。


カラーは<ブルー><グレー>の2色で、「シングル」各2万9000円(税抜)、「ハーフ」各1万8000円(税抜)、「ミニ」各9000円(税抜)の3サイズを展開する。永遠に新鮮で、永遠に懐かしいデザインだ。


「コーラル」は、波の音がきこえてくるようなサマーブランケット。皆川明氏が2014年に発表したデザインの新色として、深みのある<ブルー>がお目見えした。


そのほか、<ベージュ>も展開し、価格は「シングル」各3万1000円(税抜)となる。


「ヨーディス」は、2019年に発表したライトシュニールコットンブランケットの新色。濃紺に近い<ブルー>と落ち着いた<ピンク>を新しくラインナップする。


<ブルー>はソファカバーに、<ピンク>は夏の寝具やビーチでのバスタオルにおすすめだ。価格は「シングル」各2万1000円(税抜)。

「クッションカバー」も登場


また、「ヨーディス」は「クッションカバー」にも新色が登場!カラーは<ブルー><ピンク>で価格は各9500円(税抜)。ソファの材質や色が変えられない!というときでも、クッションならば手軽にアクセントや季節感が出せて、室内のイメージチェンジも簡単だ。

新しいことが始まる春、新生活の準備や部屋の模様替えを考えているなら、「KLIPPAN」の2020春夏コレクションをぜひチェックしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事