流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

お白湯習慣のおともに!2秒でお湯が出る「ホットウォーターサーバー」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


身体をあたためると言われているお白湯。朝一番で飲みたいところだが、お湯を沸かして冷ますというのは意外と手間がかかるもの。

そこでおすすめしたいのが、調理家電ブランド「récolte(レコルト)」の新商品「ホットウォーターサーバー」だ。5月中旬より順次発売される、2秒でお湯が出る便利な家電をチェックしていこう。

2秒でお湯が出る&温度調節可能!


「ホットウォーターサーバー」1万円(税抜)は、500mLや1Lのペットボトルをセットして、温度を設定するだけで、たったの2秒でお湯が出てくるという優れもの。

温度は3段階で、お白湯は50℃、緑茶などは80℃、コーヒー・紅茶・カップスープなどはMAX(約95℃)と、飲み物に合わせて選べるのが嬉しい。

ベッド脇やデスクにも◎


大きさは、約幅11.5×奥行17×高さ23センチと、置き場所をとらないコンパクトサイズ。ベッド脇やデスクにも置きやすく、ちょっと喉が渇いた時など、キッチンまで行くことなくすぐに飲むことができる。

また、本体が熱くなりづらく、やかんのように触ってしまって火傷を負うなどの心配が少ないため、小さな子どもがいる家庭にもおすすめだ。

好きな銘柄の水で飲める!


さらに、好きな銘柄の水で飲めるほか、自分のタイミングで取り替えられるのもポイントで、水にこだわりがある人にはぴったり!ペットボトルを外す際の本体に残った水は「クリーンモード」で排出し、使わない時はフタで閉じておくことができるから、衛生面でも安心だ。

なお、ペットボトルを取り付ける専用キャップは、直径28mm・30mmの2種類が付属している。


起床後のお白湯はもちろん、午後のコーヒー、デスクでのティータイムなど、様々な場面で活躍してくれそうな「ホットウォーターサーバー」をぜひチェックしてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事