流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

フェリシモ「海とかもめ部」から“海を閉じ込めたようなマイボトル”が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


マイボトルの習慣で海をきれいにしよう!

フェリシモが展開する部活動「海とかもめ部」が、「いつも手もとに海を まるで海を閉じ込めたようなクリアボトル」の販売をスタートした。

美しい海の世界を閉じ込めたマイボトル


「いつも手もとに海を まるで海を閉じ込めたようなクリアボトル」は、水中写真家の鍵井靖章さんが撮影した美しい海の世界を、そのまま閉じ込めたようなデザインのマイボトル。“後世にはごみのない美しい海を残したい”そんな思いから、プラスティックごみ削減に役立つ同商品が作られた。


水を入れて光に透かして見ると、神秘的な海中世界を感じることができ、まるで本物の海を漂っているような気分が楽しめる。

持ち運びできて使い勝手も抜群!


また、スライド式の飲み口で、持ち運びも可能。


容量は約450mlと、水分補給にぴったりのサイズ感でこれからの季節に活躍すること間違いなしだ。


全3種のデザインは、並べてインテリアとして飾りたくなるような佇まい。それぞれに異なる美しい海を、様々なシーンで楽しもう!

商品の詳細

「いつも手もとに海を まるで海を閉じ込めたようなクリアボトル」の価格は月1個/2200円(税別)で、毎月1回、3種類の中から1種類ずつお届け。

なお購入金額のうち50円は、ビーチクリーン活動など美しい海を守る「海基金」として運用されるという。

鍵井さんとのコラボアイテム


「海とかもめ部」では、そのほかにも、海の世界をそのまま落とし込んだ容器に入ったワセリン「海とかもめ部 うるおうごとに海の世界が広がる レモングラスが香る海のワセリンの会」月1個/1500円(税別)や、


鍵井さんが切り取った海中の世界を美しく再現した晴雨兼用傘「海とかもめ部 海とお出かけ 晴雨兼用傘<おさかな>」1本/1万600円(税別)など、鍵井さんとコラボした素敵なアイテムを取り揃えている。気になる人は合わせてチェックしてみよう。

「海とかもめ部」のアイテムを手に入れて、美しい海を守る活動を応援してみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#