流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

ウイルス対策に!どこにも触れない「ZEROタッチ」がMakuakeで先行販売

このエントリーをはてなブックマークに追加


新型コロナウイルスが蔓延する中、自分の手についたウイルスを介しての感染に警鐘が鳴らされている。外出先で不特定多数の人が触るものには極力触れたくないという人も多いのでは?

そんな人に安心感を与えてくれるグッズ「ZEROタッチ」が、SO.PLANNINGよりクラウドファンディング「Makuake」先行で発売されている。

直接モノに触れる機会を減らせる便利グッズ


「ZEROタッチ」は、つり革や、


ドアノブ、


ATMのタッチパネル、


エレベーターのボタンなど、多くの人が触れるものに直接触れる機会を減らせるアンチウイルスツール。


使い方は「ZEROタッチ」のカラビナ(開閉部品がついた金属リング)部分を持って、手の代わりに接触するだけと簡単!


また、ベルト通しなどに吊り下げておけばいつでも使えて便利だ。

「ZEROタッチ」の詳細


サイズは7.5cm×3.2cm、重さは34g。

一般販売価格は2499円(税込)。先行販売価格に関しては「Makuake」サイトを確認しよう。


「ZEROタッチ」で新型コロナウイルスから身を守るとともに、接触感染を気にしながら生活するストレスも軽減しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事