流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

キレイな水が持ち歩ける“セルフクリーニング除菌ボトル”がMakuakeで発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


Makuakeプロジェクト『いつでもきれいな水を。「紫外線」でしっかり除菌できる新時代ボトル誕生。』より「Mahatonセルフクリーニングボトル」が6月29日(月)までクラウドファンディングサービス・Makuakeにて先行発売中。

いつでもどこでもキレイな水が持ち歩ける“セルフクリーニング除菌ボトル”をチェックしていこう。

除菌時間はたったの90秒!


「Mahatonセルフクリーニングボトル」には、紫外線により高速で細菌やバクテリアを強力に除菌するという、NASAも採用した「UV-C LED」の最先端技術が取り入れられている。

バッテリーが内蔵されたフタの裏側に紫外線を照射するためのライトが組み込まれていて、水もボトルも清潔に除菌!UV-Cライトから照射される特殊な紫外線が、ボトル内のバクテリアなどの細菌類をおよそ90秒で取り除く。

商品詳細


「Mahatonセルフクリーニングボトル」のボトルカラーは<ホワイト><ピンク><グリーン>の3種類で、容量350mL・重さ345g。6月29日(月)までMakuakeにて先行発売を実施、一般発売予定価格は8778円(税込)となっている。

『いつでもきれいな水を。「紫外線」でしっかり除菌できる新時代ボトル誕生。』の詳細はプロジェクトページで確認を。

毎回ボトルを洗う手間もかからずワイヤレス充電式なので、オフィスでの使用のほか、アウトドアや災害時などにも役立ちそう!この機会にぜひ手に入れてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#