流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ストッキング製造技術を利用!「福助」から滑らかな“のび~るマスク”登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


レッグ・インナーウエアの「福助」から、国内工場の生産技術を活かした、新しいタイプのマスクが順次発売される。

ストッキング製造に使う原料と技術を採用

第1弾は、ストッキング編み機を使って作られた、ストッキング生地独自の滑らかさと肌あたりの良さが特徴の「ゆったりラクラクのび〜るマスク」3枚入/900円(税別)。


縫製を必要としない全てが一体となった構造で、高い伸縮性とやわらかさに優れた生地によって、やさしく、しっかりと顔にフィットする。

サイズは男女共有の<ふつう><おおきめ>の2種展開。洗濯可能で、いつでも清潔に保つことができるのも嬉しい。

ガーゼやハンカチが入る筒状構造


また、筒状の構造で、フロント部分の内側は開閉できる仕様になっており、ガーゼやハンカチを入れて使用することも可能。やや透け感のあるタイプなので、お気に入りのハンカチなどを入れて柄を楽しむのもよさそう!

パッケージには「アマビエ」のイラスト

パッケージには、“病がはやったら私の写し絵を人々に見せよ”と言い残したという言い伝えのある半人半魚の「アマビエ」が描かれている。

「ゆったりラクラクのび〜るマスク」は、5月25日(月)より「福助」公式オンラインストアにて予約販売を開始。その後、直営店舗などにて順次発売される。

なお、今後は、布製マスクや暑さ対策用の接触冷感素材を使用したマスクなども登場する予定なので、そちらもぜひチェックしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事