流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

「ジェットストリーム」に“トレンドカラー×日本の伝統色”の限定軸色が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


三菱鉛筆の人気油性ボールペン「ジェットストリーム」シリーズから、トレンドカラーをベースに日本の伝統色を選び、軸色に取り入れた新商品が登場!「ジェットストリーム 和モダンカラー」の「単色タイプ」と「3色ボールペンタイプ」が、6月19日(金)より数量限定で発売される。

約1億本以上販売の人気油性ボールペン

「ジェットストリーム」は、“クセになる、なめらかな書き味。”というキャッチフレーズで、社会人を中心に好評を得ている油性ボールペン。低い筆記抵抗でなめらかに書ける上に、くっきり濃い描線を表現でき、速乾性にも優れたアイテムで、シリーズ世界販売本数は年間約1億本以上を記録している。

日本の伝統色名を軸色名に採用

今回発売の「ジェットストリーム 和モダンカラー」は、化粧品や雑貨、インテリアなどに見られる、“日本の伝統の色彩を大事にし、和風の色名を付け、色彩に意味を持たせる”という流れを取り入れた新商品。トレンドカラーの中から日本の伝統色をピックアップすることで、日本らしさとモダンさを兼ね備えたアイテムに仕上げた。

いずれもオフィスだけでなく、プライべートでもカジュアルに使えるようにと、ニュアンスカラーを流行のワントーンで軸色に採用している。

商品詳細

「単色タイプ」各150円(税別)の軸色は、落ち着いた<青藍(せいらん)>・アクセントとなる明るい<藤黄(とうおう)>・淡い<白藍(しらあい)>の全3色展開で、インク色は黒。デザインのポイントとなるリング部分には、軸色になじむベージュが使われている。

また、「3色ボールペンタイプ」各400円(税別)の軸色には、<水柿(みずがき)><柳染(やなぎぞめ)><白菫(しろすみれ)>の全3色がラインナップ。インク色は黒・赤・青となっている。

ボール径はいずれも、シリーズの中で最も人気のある0.5mm。

トレンドと伝統が融合した「ジェットストリーム 和モダンカラー」を、この機会に手にとってみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事