流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

都心でリラックス!ホテルニューオータニの完全予約制プール付宿泊プラン

このエントリーをはてなブックマークに追加


都内シティホテルのなかでも最大級の規模を誇る屋外プール「GARDEN POOL」があるホテルニューオータニ(東京)。毎年、カップルや家族連れに大人気のこのプールだが、コロナ禍の今年は、宿泊プラン利用者限定の完全予約制でオープン。場内の除菌・消毒を徹底し、従来の入場者数を5分の1まで制限して、昼2部・夜1部の3部完全入替制を導入する。


また、ロッカールーム・シャワールームでの密を避けるため、“完全プライベート”なロッカールームとして客室を使用し、部屋でのんびりと準備をして、プールを堪能した後はまた部屋に戻ってゆっくりとくつろげるようになっている。

選べる2つのプラン

「GARDEN POOL」は7月18日(土)からスタート。予約は7月1日(水)から受け付ける。

プール入場券付きの宿泊プランは、「Pool & Stay」「Pool & Stay Premium」の2つを用意。


「Pool & Stay」は、3部のうち好みの2部が選べる入場券と、選べる朝食がセットになった宿泊プランで、「ザ・メイン デラックスルーム(45㎡~)」1室2名での1泊室料が7万2200円(税・サ料込)から。


もう一つのプラン「Pool & Stay Premium」は、専任スタッフによるサービスとシャンパーニュなどのドリンクのフリーフローサービスが付いた「Poolside Luxuary Space」がデイプールからナイトプールまで通して利用できる豪華なプラン。夏のプールを時間を気にせず優雅に愉しみたい人におすすめだ。

1日1棟限定のラグジュアリープライベートコテージ「スーパーカバナ」、プライムシート「ワレア」、プレミアムシート「ルアーナ」のいずれか一つが選べ、プールサイドを満喫したあとは、デラックスルーム又はスイートの部屋でリラックスできる。

価格は、「スーパーカバナ」付きのプランで、「ザ・メイン デラックスルーム(45㎡~)」1室2名での1泊室料が18万円(税・サ料込)から。プランにはプール入場券・朝食が含まれている。


新型コロナウイルスの影響で今年の夏のバカンスの過ごし方を迷っていた人は、都心の屋外プール&ホテルステイでリラックスできるホテルニューオータニ(東京)も選択肢の一つにしてみては?

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#