流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

徳島県『アオアヲ ナルト リゾート』で開放感たっぷりのBBQランチ開催中!

このエントリーをはてなブックマークに追加


徳島県鳴門市の瀬戸内海国立公園内にある『アオアヲ ナルト リゾート』は、朝日やムーンロードを客室や天然温泉から一望できるオーシャンフロントホテル。周辺には、渦の道や大塚国際美術館、一番札所など観光名所も豊富だ。

そんな『アオアヲ ナルト リゾート』では「ビーチサイドデッキBBQランチ」を実施中!9月30日(水)まで開催されるランチをチェックしていこう。

青い空と青い海で開放感たっぷり!


アオアヲビーチと鳴門海峡を望むビーチサイドデッキで心も身体もパワーチャージできる「ビーチサイドデッキBBQランチ」は、牛カルビや豚トロ、阿波野菜、おにぎりなどをセットで楽しめるBBQランチ。

料金は家族4名分で1万円、3名以下の場合は1人3300円となっている。開催時間は11:00~16:00で、3日前までの予約が必要だ。なお、雨天の場合はレストラン「海風」にて用意される。


飲み物は「マーケットプレイス」およびファストフード「チップトップ」にて購入可能だ。「チップトップ」は、7月12日(日)まで土日のみ11:00~15:00の営業となり、7月18日(土)~8月31日(月)は11:00~16:00で毎日営業する。

子どもが喜ぶ釣り堀体験も!


また、同ホテルでは、鳴門鯛やヒラメなど季節の活魚のフィッシングを体験することも可能。アオアヲビーチの釣り堀にて10:00~17:00に実施中で、料金は約30分間/500円(税込)だ。バケツ・タモ・軍手は無料で借りれるので安心!大鳴門橋と瀬戸内海を眺めながら鳴門鯛釣りに挑戦しよう。

釣り上げた魚はお土産として持ち帰ったり、別途料金にて夕食時に食べることができる。


そのほか、同ホテル館内「テラスカフェ オーゲ」では、窓一面に広がるきらめく海を眺めながら、鳴門鯛カツバーガーや鳴門鯛骨ラーメンのほか、鳴門金時タルト、すだちジュースなどのご当地メニューが楽しめる。

感染症拡大防止対策を実施中

『アオアヲ ナルト リゾート』では、新型コロナウイルス感染症対策として、三密回避と衛生管理の強化に取り組んでいる。「ビーチサイドデッキBBQランチ」では、薬用ハンドソープとウェットティッシュも用意する。詳しくは、同ホテル公式サイトにて確認を。

日常から解き放たれた空間で、特別な時間を楽しもう!

■『アオアヲ ナルト リゾート』
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事