流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

FASHION

夏のキャンプを快適に!アウトドアコンセプトの空調服「asobito FANWEAR」新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


アウトドアギアを中心に展開するビッグウイング社のオリジナルブランド「asobito(アソビト)」と、ファン付きウェアの開発会社「空調服」がコラボレーション!

夏のアウトドアシーンに向けた初の空調服『asobito FANWEAR(アソビト ファンウェア)』の発売を開始した。

夏の暑さに負けない業界初の“空調服”

“外でのアソビを楽しむ”をテーマにしている「asobito」が、高温多湿の暑さに負けずに夏のキャンプを楽しんでほしいという想いから、生理クーラー理論に基づくファン付きウェアを開発した「空調服」とコラボを実現。

今回、今や作業服の業界では欠かせない存在の空調服が、アウトドアシーンでカジュアルに着こなせるパーカーとベストになって初登場した。


『空調服』はファンが回って服の内部に風を取り込むため、シルエットが膨張する。

これをアウトドアウェアとして違和感無く見せるため、『asobito FANWEAR』ではマウンテンパーカーの袖口にベルクロの絞りをつけて、中はウエストベルトで調整するなどフォルムとデザイン性を追求。

高い防水性と透湿性を持ち、動きやすさと着心地も意識した高品質な3層タイプの生地を採用している。左胸元のポケットにあるスイッチでON/OFFができ、ファンは4段階の風力の強弱によって約8〜24時間以上の連続使用が可能だ。

マウンテンパーカーとベストの2種

今回発売された『asobito FANWEAR』のラインアップは全2種。


長袖の「ファンウェア マウンテンパーカー」3万5900円(税抜)は、フードをかぶれば頭と腕を含めた上半身に風を循環させることができるアイテム。首と手首を冷やすことで効率的にクールダウンできるだけでなく、日焼け防止や虫刺され対策ができるのも嬉しいポイントだ。


「ファンウェア ベスト」2万9300円(税抜)は、胴の部分に風を循環させて暑さを軽減できるコンフォータブルアイテム。袖がないので、キャンプでの作業時に袖口のストレスなく着用できる。インナーのTシャツとあわせてファッションを楽しもう。

いずれも<ブラック>と<タン>の2色展開で、サイズはM・L・XLの3タイプ。

アウトドアコンセプト初の空調服『asobito FANWEAR』で、夏のアウトドアをより快適に楽しく過ごしてみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事