流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

FASHION

奈良の老舗メーカー発ブランド「TSUMUGI」から「虫除け・冷却レギンス」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


創業69年のメーカー「福西メリヤス」から、人と自然に寄り添うレッグウェアブランド「TSUMUGI(ツムギ)」が誕生。第1弾アイテム「虫除け・冷却レギンス」を7月14日(火)から公式ECサイトで発売開始した。

虫刺されを防ぐ商品を開発したい


戦後まもなく靴下製造業として奈良県大和高田市に創業した「福西メリヤス」は、国内でも数少ない「パンティストッキング専業メーカー」。デング熱の流行で、東南アジア諸国で蚊に刺さることが原因で命を落とす人が多いというニュースを目にし、“ストッキングやタイツで虫刺されを防止・予防することができれば”との想いから、今回の商品が開発された。

高い技術力から生まれたレギンス

「虫除け・冷却レギンス」の特長は、「ピぺリジン」を糸に加工していること。「ピぺリジン」は蚊やその他害虫に対して忌避効力を持ち、認知能力を混乱させる効力が強いため、肌に止まった場合でも吸血されにくくなる。

また同社によると、同成分はコーヒーや黒胡椒など食品中に存在するもので防虫効果のある成分では安全性が高く、マイクロカプセル製剤なので、洗濯にも強く効果が長持ちするという。

接触冷感&紫外線を反射


さらに、熱がこもりにくい羊雲型糸を採用し、キシリトール成分をコーティングしているので速乾効果と接触冷感も。


通常より多い針数で、質の高い国産糸をきめ細かく編み上げた着心地の良さと、編み目が細かくなることによる虫除け効果をもたらしている。

このほか、ミラーコーティングを糸に施し紫外線を反射。細かい編み目で紫外線を通しにくく、強い日差しから肌を守ってくれるというのも嬉しいポイントだ。


ラインアップは、女性用が「虫除け冷却レギンス」と「着厚虫除け冷却レギンス」でそれぞれ<ブラック><ベージュ>の2色展開。男性用が「虫除け冷却レギンス」<ブラック>のみ。価格は各2980円(税別・送料無料)で、ECのみの販売。サイズはM~LLとL~LLの2タイプ。

また、同ブランドでは売上の3%を国際協力NGO「ジョイセフ」に支援し、SDGsにも取り組んでいる。

日本の高い技術力が生み出した「虫除け・冷却レギンス」で夏を快適に過ごそう。

※100%虫を寄せ付けないものではありません。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事