流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

どんぐりのパンも登場!パン工房「Keitto Bakery」が阪急うめだ本店に初出店

このエントリーをはてなブックマークに追加


子育てママ、ファミリーに向けて“手に届く豊かな暮らし”を衣・食・住にわたって提案するノースオブジェクトは、アパレル事業を基盤におきながら、食の事業として大阪堀江でパン工房「Keitto Bakery」も運営している。

そんな同店が、このたび阪急百貨店うめだ本店に初出店!約30種類のパンを7月22日(水)~27日(月)の期間限定で販売する。

アパレル会社らしさを感じるこだわりのパン

パン工房「Keitto Bakery」は、手頃な価格ながらも安心で美味しいパンを取り揃えるベーカリー。


同店は、アパレル会社が運営している暮らしの中のパン屋だからこそ、味はもちろん、パンの見た目やデザインにもこだわっているのが特徴。毎月アパレルデザイナーが起案したテーマを、パン職人が“パンを囲む家族の幸せ時間”を思い描きながらパンとして具現化し、ひとつひとつ丁寧に手作りしている。

催事限定のパンにも注目!

今回、阪急百貨店うめだ本店B1階のBAKERY EVENT1スペースで販売される約30種類のパンの中から、いくつかを紹介していこう。

「黒糖パン」1本285円/ハーフ155円(ともに税込・一番上の写真)は、白砂糖を一切使わず、栄養価の高い黒糖のみをたっぷり使ったパン。ほのかに甘い生地が子どもから年配の人にも大好評!焼かずに、何も塗らずに、そのまま食べるのがオススメなので、忙しい朝にもぴったりだ。


「どんぐりのパン」155円(税込)は、子どもの頃の“拾ったどんぐりを食べてみたい”という夢を実現できるパン。どんぐりに含まれる渋みの成分タンニンを表現するため、ほうじ茶を使った自家製カスタードクリームを中に詰めた。どんぐりのカサの部分はクッキー生地とケシの実を使って表現し、ザクザクとした食感が楽しめるようになっている。

その他、阪急百貨店うめだ本店催事限定パンとして、粒マスタードがソーセージの旨味を際立たせるおつまみにもピッタリの「ライ麦ソーセージロール」235円(税込)や、5種のチーズとフィンランド産生はちみつを使って焼き上げた「5種のチーズのダッチロール」175円(税込)も販売。

子ども心をくすぐるパンや限定パンなど盛りだくさん!パン工房「Keitto Bakery」の期間限定ショップを、ぜひチェックしてみて。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事