流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

ラップ不要でとってもエコ!容器の形に関係なく繰り返し使えるカバー新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


「レジ袋有料化」が7月1日からスタートし、エコ志向が高まった人も多いはず。そんな人におすすめの商品が登場!

デジタルサイネージやゴムマットの販売を手がける「タツフト」から、容器の形に関係なく繰り返し使えるカバー「Re:COVER(リ:カバー)」6枚セット800円(税別)が発売。8月7日(金)からディスカウントストアや家電量販店などにて販売がはじまっている。

ラップの常識を覆す全く新しい発想!

海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化などの地球全体の課題を見直すきっかけとする「レジ袋有料化」がスタートし、一層のエコ志向が高まっている。

今回発売された「Re:COVER」は、引っ張りながら容器などに取り付けることができるカバー。同商品を使うことで、ラップの使用を減らすことができる。


直径6.5/9.5/11.5/14.5/16.5/20.5cmが各1枚入りで、


お皿やボウル、鍋、カップなどさまざまな大きさや形の食器を密封することができる。

また、野菜や果物に直接取り付けることも可能なのもポイント。高い密閉性で鮮度を守ることができる。

さらに使用後は洗って繰り返し使用できるので、衛生的でとってもエコ!洗う際は普通の食器洗剤や食洗器にも対応し、熱湯による消毒もOKという優れものだ。

低温-40℃から高温230℃まで対応

素材は、FDA(アメリカ食品医薬品局)準拠の100%食品用シリコン材質を使用。世界トップレベルの認証機関SGSによる厳しい認証を取得している。

また、シリコン材質は無味無臭なので食品にシリコンの臭いがつく心配もない。さらに低温-40℃から高温230℃まで対応しているので、冷凍した食品にかけたり、沸騰した液体を入れた食器にかけたりといった利用も可能。


冷蔵庫や電子レンジなどにも使えるので、作った料理に同商品をかけて冷蔵保存して、食べるときはそのまま電子レンジで温められるので、とっても便利!

使い方もカンタン


使い方も簡単。容器に合うサイズを選んで、


容器の端にかけて押さえながら反対側へ伸ばす。


ラベル部分を引っ張って伸ばし、


これで密閉完了!

エコバッグの次は「Re:COVER」で、プラごみを削減してみよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事