流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

BEAUTY

“ドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ”で話題のフレグランスはどんな香り?

このエントリーをはてなブックマークに追加


話題のシンガー・瑛人の楽曲「香水」のヒットにより、歌詞に登場する“ドルチェ&ガッバーナの香水”というフレーズが話題に。「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー オードトワレ」の注目を後押ししている。

エレガントでセクシーな「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」


「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」のフレグランスは、エレガントでセクシーな世界観で魅力を引き出し、アクセサリーやファッションのように、その人らしい内面を表現するコレクション。

同ブランドを代表するフレグランスである「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー オードトワレ」は、地中海の太陽、風、夜のきらめきを表現し、人生の悦楽と誘惑を凝縮した香り。発売から約20年を迎えた今もなお、名香として世界中で愛されている。

日本国内においても、ドルチェ&ガッバーナのフレグランス全商品のなかで販売個数トップを誇るアイテムであり、爽やかなフルーティ フローラルの香調は男女問わず愛用者が多いという。

瑛人「香水」の歌詞でさらに注目


2020年の春以降、話題のシンガー・瑛人の楽曲「香水」の歌詞で“ドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ”というフレーズが話題になったことで、さらに同フレグランスへの注目度が上昇。

取り扱い店舗には20代~30代の来店が増え、取り扱いECサイトへのアクセスが集中したという。一時的に在庫が完売する状況も発生したが、現在は販売を再開している。

軽やかにはじける甘美な香り

「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー オードトワレ」は、軽やかにはじける陽気なイタリアの夏の甘美な香り。

新鮮なレモンとアップルに始まり、爽やかなシシリーシダーが出会うフレッシュなハーモニーが楽しめる。そこに魅惑的なジャスミンと繊細なローズウッドが重なり、フルーティ フローラルの香りが際立つ。

参考価格は25mL/7700円(税込)、50mL/1万780円(税込)、100mL/1万4410円(税込)。

取扱い店舗はドルチェ&ガッバーナ直営店、ドルチェ&ガッバーナ ビューティ直営店(ルミネ横浜店、WITH原宿店)取扱い百貨店、コスメショップ、資生堂の総合美容施設「SHISEIDO THE STORE」、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」、アットコスメショッピングなど。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事