流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

2日間で200食限定!計42種の組み合わせを楽しめる“タルタルソースフェス”

このエントリーをはてなブックマークに追加


大阪にあるチキン南蛮専門店「チキン南蛮のお店」にて、8月22日(土)・23日(日)の2日間、各日ランチタイム限定で「世界のタルタルソースフェス」が開催される。

合計42パターンの味が楽しめる


今回が第2回目となる「世界のタルタルソースフェス」。世界の料理6種類&選べるタルタルソース7種類の、合計42パターンの味が楽しめるイベントで、料金はドリンク付きでいずれも980円(税込)だ。各日、100食限定で販売される。

タルタルにピッタリなメニュー


今回も、前回1番人気だったアメリカの「チキン南蛮バーガー」が登場。日本の「洋食セット」は、エビフライだけでなく、ハンバーグやナポリタンにもタルタルソースがマッチする。


メキシコからは「ナチョス」がラインアップ。通常ワカモレをのせるところをタルタルに置き換えた、新鮮なメニューだ。ドイツの「肉厚のソーセージ」は、ビールと一緒に楽しんで!


さらに、夏に食べたいタイ料理の「ガパオライス」や、インドの「カレー」にはチキンが乗って再登場する。

選べるタルタルソースは7種類


選べるタルタルソースは、自家製オリジナルタルタル・カレータルタル・麻辣タルタル・黒ごまタルタル・緑の野菜タルタル・アヒージョタルタル・チーズタルタルの7種類。

料理とタルタルソースを1種類選んで注文するが、1種類につきプラス150円でタルタルソースの追加も可能だ。


また、各日先着30人に、特典として「濃厚タルタルソース(瓶)」がプレゼントされる。

コロナ対策も万全

「チキン南蛮のお店」では、従業員のマスク着用および消毒清掃の徹底、席間隔の確保、テイクアウト対応など、新型コロナ対策を実施中。

土日合わせて200食限定販売なので、気になる人は早めの来店を。

■「チキン南蛮のお店」
住所:大阪府大阪市北区大淀南1-11-5 IDビル地下1階

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事