流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

崖の上にいたヤギ『ポニョ』に会える!「佐倉草ぶえの丘」にて8/29一般公開

このエントリーをはてなブックマークに追加


千葉県佐倉市で飼い主の元から逃げ出して、「崖の上のヤギ」として全国的に話題を集めた子ヤギが一般公開に!

8月29日(土)10時から、佐倉市内にある「佐倉草ぶえの丘」に登場する。

崖の上にいた子ヤギに会える!

今年5月に佐倉市内の飼い主の元から逃げ出し、近くの京成電鉄線路わきにある急斜面で暮らしていた子ヤギ。「ポニョ」の愛称で「崖の上のヤギ」として、全国的に話題を集めた。

捕獲された後、市外で保護されていたが、飼い主からの譲渡依頼を受け佐倉市で受け入れることになり、ヤギ飼育施設のある「佐倉草ぶえの丘」にて、一般公開されることになった。

自然の中でさまざまな体験ができる施設


緑豊かな自然の中で農業体験や生き物とのふれあいを通じて、子どもたちに豊かな人間性を育んでほしいという願いから、昭和54年に開園した「佐倉草ぶえの丘」。


同園では、「動物とのふれあい」や線路の長さが国内最大級の「ミニ鉄道」が楽しめるほか、宿泊施設やバーベキュー場、農産物直売所などもある。

今年度は中止になってしまったが、通常はジャガイモ・サツマイモ・落花生などの収穫体験もできるという。


また、園内には世界的な賞も受賞した「バラ園」が併設されており、貴重なバラなどを楽しむことも!


「ポニョ」以外にすでに8頭のヤギが暮らしていて、ヤギの餌やり体験ができるのも魅力的。

なお来場の際は入園料が必要となるほか、同園では熱中症対策・感染症拡大防止を呼びかけている。

「佐倉草ぶえの丘」に、話題になった「崖の上のヤギ」を見に行ってみては。

■「佐倉草ぶえの丘」
住所:千葉県佐倉市飯野820

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事