流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

おうちで外食気分!「大阪王将」の調味料シリーズに家庭用新商品3品が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


8月末、中華専門店「大阪王将」の調味料・加工食品シリーズから、家庭用新商品3品が全国にて発売される。

簡単調理で外食気分を楽しむ

リモートワークやオンライン飲み会の増加など、家で過ごす時間が増えたことで、充実した“おうちごはん”を楽しむ機会が多くなっている昨今。

今回、秋冬コンセプトに“おうちで外食気分”を掲げる「イートアンド」が発売するのは、自宅で簡便に調理ができて、外食気分を楽しめる「大阪王将 火鍋の素」「大阪王将 手作り餃子の素」「大阪王将 餃子のたれ」だ。

大阪王将 火鍋の素


ラー油の辛みと白湯の濃厚なうま味が交わったスープが特徴の「大阪王将 火鍋の素」は、冬場はもちろん、夏にもオススメの鍋つゆ。花椒やクミンなどの香辛料を配合することで、薬膳火鍋を彷彿とさせる味や香りに仕上がっている。

大阪王将 手作り餃子の素


豚脂、ポークオイルが入った「大阪王将 手作り餃子の素」は、ひき肉・キャベツと混ぜるだけで、手軽にジューシーな餃子を作れるのが魅力。にんにく・しょうがの効いた秘伝の配合が味を際立たせる。

大阪王将 餃子のたれ


「大阪王将 餃子のたれ」には、厳選した唐辛子の辛みを高温の油で飛ばした鉄ラー油をin。辛みを抑えているので、子どもからお年寄りまで楽しむことができる。

また、ゴマ油を追加しており、醤油とゴマの風味のハーモニーが餃子の旨味を引き立てるのもポイント。餃子はもちろん、冷ややっこ・サラダ・焼肉などにかけるのもオススメだ。

手軽に“おうちごはん”を彩る3つの新商品を試してみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事