流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社 おさるの森

民族楽器・創作楽器に酔いしれる・・・東京都心で焚き火ができる秋のアウトドアイベント「焚火クラブc/w オータムBBQ2016」開催間近!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で大人気!日本でもその名は広まりつつあるが、なかなか本物を聴くことが難しい「ハンドパン」が、東京で開催されるキャンプイベントで聴けるチャンス!!ハンドパン二台によるセッションや「ゴミドラム(通称:バケツドラム)」とハンドパンによるセッションなど、最初から最後まで目が離せない!

 株式会社 おさるの森は、秋のアウトドアイベント「焚火クラブ c/w オータムBBQ 2016」に当社がモデレーターを務めるハンドパン奏者SHUを派遣いたします。 本イベントは、都内で焚火ができる貴重なキャンプ場である若洲公園キャンプ場で、気軽に手軽に焚火/アウトドアを楽しんでもらうイベントです。

メインイベントである「試焚火」を中心に、秋ならではの食材を使用したBBQ、 個性派ぞろいのアーティストによる音楽ライブ、アウトドアアクティビティー、ワークショップ、アウトドアメーカーによるアウトレット、飲食店など様々な秋のアウトドアの楽しさをお届けします。

本イベントに、株式会社 おさるの森はハンドパンの輸入販売部門代表であり、自身もミュージシャンであるSHUを派遣します。普段は大阪を中心に一人でストリートパフォーマンスや、ロックバンド「DAM」でドラマーとして活躍している彼が、今回は友人のハンドパン奏者、BAMBIと共に「Que Sera Sera」というスペシャルユニットを組んで参加します。幻想的な音色が特徴のハンドパンが二台同時に奏でる優しくも美しい演奏や、SHUによる「ゴミドラム(通称:バケツドラム)」という、本来は捨てられるはずのものを使い音を奏でるリズミカルな演奏と、BAMBIによるハンドパン演奏のセッションなど、世界でも類を見ないような珍しいセッションが盛り沢山!
http://hang-drum.info/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る