流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社ROI

【覆面調査のファンくる×九州熱中屋・博多かわ串 高知餃子 酒場フタマタ】全90店舗のモニター募集を開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ROI(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:益子雄児)が運営する覆面調査サービス「ファンくる」(https://www.fancrew.jp/)は、株式会社ゴールデンマジック(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本勇太)が運営する九州熱中屋(http://www.golden-magic.com/nechuya/) ・博多かわ串 高知餃子 酒場フタマタ(https://www.dd-holdings.jp/brands/futamata) 90店舗のモニター募集を2019年8月1日より開始致しました。
(博多かわ串 高知餃子 酒場フタマタは、2019年9月1日より開始)

【モニター募集概要】
・モニター種類:グルメモニター(料理・接客などについてアンケートを提出する覆面モニター)
・対象店舗:九州熱中屋66店舗/博多かわ串 高知餃子 酒場フタマタ3店舗、その他専門業態21店舗
・応募条件:17:00以降/2名以上/20代~60代(両店舗、同条件)
・応募ページ:九州熱中屋 https://www.fancrew.jp/brand/id/3306/
       博多かわ串 高知餃子 酒場フタマタ https://www.fancrew.jp/brand/id/3518/

■九州熱中屋について
 “九州の繁盛店”とは九州料理の専門店ではありません。
 ここでいう“九州の繁盛店”とは九州で料理が美味しいだけでなく、ほっとするような安心感が感じられ、お店で働く人・お客様同士、お店にいる全ての人が気心が知れた仲間のように仲良くなれる空間をもつお店のことを指しています。
 熱中屋は、そんな“九州の繁盛店”がもつ美味しい料理と空間をまるごとそのまま東京に持って来たような居酒屋です。
 専門店の様に敷居が高いものではなく、時間を忘れてくつろげ、美味しい料理と活気をお客様に与え、お客様の笑顔で溢れるお店にしたいと考えております。

■博多かわ串 高知餃子 酒場フタマタについて
 「博多」と「高知」ふたつの地域を股(マタ)にかけ「かわ串」と「餃子」ふたつの美味しいが味わえてまた来たくなるお店をブランドコンセプトに掲げる新しいハイブリッド酒場です。
 博多のかわ串は表面をカリッと焼き上げ、中はジューシーな旨味を。
 また、高知餃子はサクッとクリスピーのような軽すぎる食感が特徴。
 それぞれの地域の名物を出来たての状態でご提供させていただきます。
 黒と白の相反する二色をベースカラーにしたモダンかつレトロな店内になっており、少人数から大人数まで幅広いシーンでご利用いただけます。

■ファンくるについて
 「ファンくる」は、2007年10月に開始した日本最大級の覆面調査・モニターサイトです。
 通常の覆面調査(ミステリーショッパー)は、専門の調査員によるものが一般的ですが、「ファンくる」は、一般ユーザーなら誰でも調査員になることが可能です。
 飲食店・美容・通販・ショッピングなど年間12万店舗の案件を用意しており、調査結果は、来店時に感じた店舗の改善ポイントや接客サービスを受けて嬉しかった事など、お客様の生の声を届けます。
個々の店舗課題と実情に寄り添いつつ、同じお客様に繰り返して来て頂ける繁盛店づくりを支援するのが「ファンくる」の役割です。

 特にご利用いただいている飲食店様におかれましては、「店舗のQSCをチェックしたい」「店舗に納得感のある評価制度を作りたい」「スタッフのモチベーションを上げたい」「商品や店づくりがお客様にどう伝わっているかを知りたい」「新商品のレビューを集めたい」等の、個々の企業の課題に合わせて調査を実施し、飲食店をはじめとした、様々な店舗・商品の調査としてご利用頂いております。

【会社概要】
■会社名:株式会社ROI
■代表者:代表取締役社長 益子雄児
■資本金:1億円
■創業:2004年8月26日
■所在地:東京都新宿区下宮比町3-2 飯田橋スクエアビル2F
■TEL:03-5225-0588
■FAX:03-5225-0806
■URL:https://www.j-roi.com/
■事業内容:飲食店向けに特化した覆面調査サービス「ファンくる」の運営
      飲食店向け従業員満足度調査サービス「ファンくるES」の運営

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名:株式会社ROI(担当:広報担当、Email:pr@j-roi.com)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る