流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社ヒストリア

「ヒストリア・エンタープライズ」が「隈研吾建築都市設計事務所」と共同でUnreal Engineを用いてバーチャルギャラリーを制作!

このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインにて隈研吾監修企画<Multiplication>が開催!

株式会社ヒストリアの建築・自動車・放送などのエンタープライズ事業ブランドである「ヒストリア・エンタープライズ」が「隈研吾建築都市設計事務所」と共同で、実在するLIXILギャラリー(東京)をUnreal Engineを用いて再現し、バーチャルギャラリーを制作いたしました。
LIXILギャラリー公式サイトで開催中のオンライン展、隈研吾監修企画<Multiplication>にてお楽しみいただけます。

■隈研吾監修企画<Multiplication>イメージPV

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=olUN3FwAiIc ]

■隈研吾監修企画<Multiplication>について
今年九月末で閉廊となるLIXILギャラリーにおける、第23回クリエイションの未来展のプロジェクトとして、隈研吾監修企画<Multiplication>がLIXILギャラリー公式サイトにて2020年8月8日(土)から2020年9月30日(水)の期間、オンライン上にて開催されております。

本展では、実在するLIXILギャラリー(東京)をUnreal Engineを用いて3Dモデルとして表現したバーチャルギャラリーにて、日本を代表する建築家である隈研吾氏の抽象化された建築作品などをご体験いただけます。

ヒストリア・エンタープライズは、隈研吾建築都市設計事務所と協力し、Unreal Engineにおけるリアルタイムグラフィック制作の技術を用いて、隈研吾氏の建築作品を体感できる世界を構築いたしました。また、建築作品と対となる抽象空間を用意しており、3Dモデルの配置および分解と再構築をほぼプログラムにより実現、デジタル作品ならではの表現を行いました。この機会にぜひご体験ください。

LIXILギャラリー公式サイト:https://www.livingculture.lixil/gallery/
隈研吾建築都市設計事務所:https://kkaa.co.jp/

■ヒストリア・エンタープライズとは
ヒストリア・エンタープライズはUnreal Engine専門ソフトウェア制作会社である株式会社ヒストリアの、エンタープライズ専門の制作チームです。株式会社ヒストリアの主力事業であるゲーム開発事業の開発チームと技術連携をとり、建築業界、自動車業界、放送業界、広告業界、その他製造業など、様々な業界に向けてソフトウェアの販売、受託開発を行っております。

<株式会社ヒストリアについて>
Unreal Engine専門会社のソフトウェアデベロッパー、株式会社ヒストリアは、『人生観を変えるようなコンテンツを制作すること』をビジョンに掲げ、ゲームやデジタルコンテンツの企画、開発を行っています。また、UE4の学習を目的とした作品制作コンテスト『UE4ぷちコン』や、UE4の合同勉強会『出張ヒストリア!』を主催、技術ブログを毎週更新など、UE4コミュニティを盛り上げる活動も行っております。

■株式会社ヒストリア会社概要
URL: https://historia.co.jp/
設立: 2013年10月31日
資本金: 1,000万円
代表者: 代表取締役 佐々木瞬
所在地: 東京都品川区大崎五丁目6番2号 都五反田ビル西館8階
事業内容: デジタルコンテンツの企画・開発・販売、イベントの企画・運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る