流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

KKベストセラーズ

吹奏楽の甲子園を目指す中高生の心を動かした言葉とは?『吹奏楽部アナザーストーリー』上下巻が発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ベストセラーズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:小川真輔)は7月22日(月)に作家・オザワ部長の新著『吹奏楽部アナザーストーリー』上下巻を発売致します。

オザワ部長は日本で唯一の吹奏楽作家として活動し、これまで『みんなのあるある吹奏楽部』(新紀元社)『吹部ノート1~3』(ベストセラーズ)など多数の著作を執筆。高校吹奏楽部取材の第一人者として活躍しています。今回の新刊は、「吹奏楽の甲子園」と呼ばれる、全日本吹奏楽コンクール全国大会を目指す全国25校の中高生が部活動の中で出会った言葉を切り口として、青春の物語を引き出しています。迷い、葛藤、不安、そして喜び……さまざまな想いが詰まった、青春ストーリーにご期待下さい。

『吹奏楽部アナザーストーリー』上・下巻
100万人以上の人々が演奏を行い、国民の10人に1人が経験者だと言われているのが吹奏楽です。そんな「吹奏楽大国」日本でもっとも注目を集める中学・高校の吹奏楽部を徹底取材。日々の練習の中で学生たちを救い、叱咤する「コトバ」をひとつひとつ拾い集めてきました。それらのコトバは、尊敬する顧問が語ってくれたフレーズだったり、両親や友人からの励ましだったり、部員みんなで決めたスローガンだったりします。本書ではそんなコトバを切り口にし、青春の物語を引き出しました。通常の取材とは少し異なるアプローチで生まれた「アナザーストーリー」をぜひご一読下さい。

[掲載校]精華女子高等学校、八王子学園八王子高等学校、柏市立柏高等学校、岡山学芸館高等学校、洛南高等学校、東京都立葛飾総合高等学校、青梅市立第六中学校、神戸山手女子中学校・高等学校、横浜市立戸塚高等学校、長野県小諸高等学校、東海大学付属高輪台高等学校、瑞穂町立瑞穂中学校、拓殖大学紅陵高等学校、国本女子中学校・高等学校(上巻)
東海大学菅生高等学校、愛知工業大学名電高等学校、埼玉県立伊奈学園総合高等学校、聖ウルスラ学院英智高等学校、東海大学付属高輪台高等学校、千葉県立幕張総合高等学校、国本女子中学校・高等学校、慶應義塾志木高等学校、箕面自由学園高等学校、柏市立柏高等学校、大阪府立淀川工科高等学校、岩手県立宮古高等学校(下巻)

ともに7月22日(月)発売・本体価格上・下巻ともに1,200円(税抜)・四六判並製・ISBN:978-4584139189(上巻)、978-4584139332(下巻)[Amazon](上巻)https://www.amazon.co.jp/dp/4584139180/ (下巻) https://www.amazon.co.jp/dp/4584139334/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る