流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

山本光学株式会社

日本アーチェリー界を牽引し、世界で活躍する古川高晴選手とSWANSアドバイザリースタッフ契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加

独自に開発した「ULTRA LENS」のテクノロジーを応用し、アーチェリー競技中に着用する古川選手専用アイウェアを共同開発・提供

 スポーツ用各種アイウエア・眼鏡・光学機器等を製造販売する山本光学株式会社(本社:大阪府東大阪市長堂3-25-8 代表取締役社長:山本直之)はこの度、近畿大学職員兼アーチェリー競技者でもある古川高晴選手とSWANSアドバイザリースタッフ契約を締結いたしました。

ULTRA LENS ウェブサイト:https://www.swans.co.jp/feature/ultralens.html

  SWANSアドバイザリースタッフ契約時の様子
  (左)古川高晴選手 (右)山本光学株式会社 代表取締役社長 山本直之

<現在の使用モデル>
フレーム:SWF-610(特別カラー)
レンズ:古川選手専用ULTRA LENS For ARCHERY

 古川高晴選手は、高校生からアーチェリー競技を開始し、2002年の第57回国民体育大会(高知国体)で優勝。2003年には近畿大学に進学し、アテネオリンピックに出場。以来4大会連続のオリンピック出場を果たしています。また、2012年のロンドンオリンピックでは個人戦で銀メダルを獲得。現在は、日本アーチェリー界初となる5大会連続のオリンピック出場・メダル獲得を目指しています。さらに、トップアスリートとしてトレーニングを行う傍ら、現在は近畿大学職員として体育会・洋弓部学生を指導。未来のアーチェリー界を担い、自らに続く後進の育成にも力を入れております。

 山本光学は、2015年に「ULTRA LENS」の共同開発を行った近畿大学生物理工学部・片山一郎准教授より、同大学体育会・洋弓部に所属し競技を行っていた古川選手を紹介頂きました。以降、当社はこれまで古川選手の要望であった「70m先のターゲットを見えやすく、集中力を維持できるアイウェア」を実現するためにレンズ・フレームの共同開発を今日に至るまで継続して行っており、この度SWANSアドバイザリースタッフ契約を締結するに至りました。

 この度の契約により、山本光学は正式に古川高晴選手との共同製品開発、及び着用製品提供を開始します。

 山本光学は今後も、古川選手らアスリートの声を取り入れた『ユーザー(アスリート)ファースト』の製品開発を進めてまいります。

<古川高晴選手より共同開発製品ついてのコメント>
 アーチェリー競技でパフォーマンスアップできるアイウェア開発を数年間にわたって行ってきた結果、「ターゲットを見えやすく」、「天候の変化にも対応できる」などの要望に応えてくれるレンズができました。今後も引き続き共同開発を続けてまいります。

古川高晴選手プロフィール

古川 高晴(ふるかわ たかはる)
近畿大学職員/アーチェリー選手

青森県出身
アーチェリー競技は高校時代から開始。
2002年:第57回国民体育大会(高知国体)優勝
2003年:近畿大学に進学し、アテネオリンピック出場
     以来4大会連続のオリンピック出場
2012年:ロンドンオリンピックでは個人戦で銀メダルを獲得
2015年:コペンハーゲンにて開催された世界選手権で銅メダルを獲得
2018年:ジャカルタアジア大会のリカーブ混合では杉本智美選手とのペアで金メダルを獲得

精密機械さながらにターゲットを射る姿は、競技以外でも各種テレビ番組の企画などでも紹介されている。
また、トップアスリートとしてトレーニングを行う傍ら、現在は近畿大学職員として体育会・洋弓部学生を指導。自らに続く後進の育成にもあたっている。

『ULTRA LENS』を搭載したSWF-610フレームを使用する古川高晴選手

着用製品概要・特長

<現在の使用モデル>
フレーム:SWF-610(特別カラー)
レンズ :古川選手専用ULTRA LENS For ARCHERY

【フレーム】
SWANS度付対応フレーム「SWF-610」を使用中。
さらに「SWF-610」をベースに、光の侵入を防ぎ、集中力を高めるように改造された古川選手専用のフレームを開発中。

【レンズ】
アーチェリー競技での使用に特化した「ULTRA LENS」を度付きで使用。ターゲットの中心となる赤・黄色を強調することで狙いをつけやすくすることができる。
また、天候の変化に対応しやすくするレンズの明るさ設定やレンズ内側への映り込みを防止するなど、集中力を高めるための機能を搭載。

ULTRA LENS ウェブサイト:https://www.swans.co.jp/feature/ultralens.html

ULTRA LENS概要

視界が変わる、世界が変わる。
「ULTRA LENS」とは目的や用途に応じて特定の色域を強調することで
対象物をくっきりと見せ、視認性を向上させる機能を持ったレンズです。
さらに、スポーツによって異なる用具や環境などに応じて強調すべき色域はそれぞれ異なるため、
カテゴリごとにプロアスリートとの共同研究、データの蓄積により、それらを最適化。

「護りながら攻める。」それがSWANSの ULTRA LENS です。

ULTRA LENS ウェブサイト:https://www.swans.co.jp/feature/ultralens.html

会社概要

名称   山本光学株式会社(ヤマモトコウガクカブシキガイシャ)
     英語表記 YAMAMOTO KOGAKU CO.,LTD
所在地  本社   〒577-0056大阪府東大阪市長堂3丁目25-8
     TEL. 06-6783-0232(代表) FAX.06-6781-7320
     東京支店 〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8階
     TEL. 03-3868-5501(代表) FAX.03-3868-5502
代表者  代表取締役社長 山本 直之
創業   明治44年(1911年)
事業内容 産業安全用保護具・スポーツ用各種アイウエア・眼鏡・光学機器等の製造販売
工場   大阪、兵庫(淡路島)、徳島

■山本光学公式サイト:https://www.yamamoto-kogaku.co.jp/
■SWANS公式サイト:https://www.swans.co.jp/
■SWANSオンラインショップ:https://netshop.swans.co.jp/
■YAMAMOTO公式サイト:https://www.yamamotokogaku.co.jp/safety/
■YAMAMOTOオンラインショップ:https://yamamoto-safety-online.com/

-------------------------------------------------------------------------------
【本製品に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】
スワンズ・カスタマーセンター
TEL:06-6783-7818
営業時間:平日 9:00~17:30
休業日:土日祝祭日・夏季休業日・年末年始休業日、その他弊社が定める休業日
-------------------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る