流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社ADKホールディングス

ADKクリエイティブ・ワンのクリエイターが2018年クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞でメダリストを受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ADKクリエイティブ・ワン(本社:東京都港区、代表取締役社長:森永賢治、以下ADK CO)は、この度、2018年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞」のメダリストに、大塚智(おおつか さとし)が選ばれましたことをご報告いたします。当社クリエイターのメダリスト選出は、今回で3年連続となりました。

一般社団法人 日本広告業協会(JAAA)主催による2018年クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞は、同協会会員社の中で2018年に最も優れたクリエイティブワークを行ったクリエイター個人を表彰するものです。2018年は、会員各社の選考を経てノミネートされた36名(25社)のクリエイターから、クリエイター・オブ・ザ・イヤー1名、メダリスト8名が選ばれました。

今回メダリストとなりました大塚智は、昨年度のカンヌライオンズPR部門でのブロンズ受賞をはじめ数々の国際広告賞を受賞した、JAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)との共同プロジェクト「未来レストランいぶき」やTDKの企業ブランディング「Attracting Tomorrow Project #2: Bons-AI」、トヨタ自動車の「UNIVERSAL STREET GAMES」など数多くの作品を手掛け、その独特の発想力やクリエイティブ力の高さが評価されました。

大塚 智 Satoshi Otsuka
ADK CO
クリエイティブ本部
第2クリエイティブ・プランニング局
クリエイティブディレクター

<受賞歴/アワード活動歴>
2018 カンヌライオンズショートリスト審査員/Brand Experience & Activation部門
ニューヨークフェスティバルGrand Jury /Digital部門
カンヌライオンズ銅賞/PR部門
ニューヨークフェスティバル、アジア太平洋広告祭ファイナリスト/Film部門
2017 アジア太平洋広告祭審査員/Outdoor & Press部門
2016 アジア太平洋広告祭金賞/Direct部門、Media部門
スパイクスアジア銀賞/PR部門
アドスターズ(釡山国際広告祭) 銅賞/Outdoor部門
ロンドンインターナショナルアワードファイナリスト/Design部門など

【主なクリエイティブワーク】

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る