流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ニコニコチャンネル

【福岡公演】「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」最速感想放送 あまりに“てぇてぇ(尊い)”イケメン勢揃いに、「イケメン回転寿司」の声!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在2周年ということで、わずか2年で世界を熱狂させるバーチャルライバープロジェクトとなった「にじさんじ」。
そんな超人気ライバーを数多く抱える「にじさんじ」が2月13日(木)、Zepp Fukuokaにて「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」で大成功を収め、その直後には『【福岡公演】「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」最速感想放送 ※冒頭は無料で視聴可能』を放送しました。

最速感想放送にはライブに出演したばかりのライバー、剣持刀也、叶、葛葉、加賀美ハヤトの4人、そしてMCには夢追翔が起用されるという、わちゃわちゃ華やかな放送です。

ライブ直後の疲れを感じさせないハイテンションさで届けられる感想、そしてデュエットの組み合わせエピソードなどが披露されたため、会場でライブを堪能したファンはもちろん、これからネット視聴を楽しむという視聴者も大いに楽しめる放送内容となりました。

┃ライブ直後とは思えないハイテンションの中にも、しっかりとしたファンへの気持ちが!
Zepp Fukuokaにて開催された「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」で大興奮を届け終えたばかりという、剣持刀也、叶、葛葉、加賀美ハヤトの4人。そしてMCの夢追翔が、「いえええええええ~い!」と超絶ハイテンションで登場という滑り出し。

「何かから解放されている!」と評されるほどの開演となった番組ですが、ライブに出演した4人全員からは感謝の言葉、そしてネット視聴者が寄せてくれたコメントに対しても、「いええええええーい!のコメントが流れたのが嬉しかった」「タイムシフトでコメント見させていただこうと思っています」と告げられるなど、わちゃわちゃとしたハイテンションの中にも、しっかりとしたファンを大切にする気持ちが伝わってきます。

そして、番組は「セトリが出来上がった時点から見て欲しかった!」との言葉があったほどのセットリスト振り返りコーナーへと移っていきます。

┃セットリストを見ながらのソロパート振り返りでは、共演者からも「仕上げてきてる!」の声
「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」福岡公演のセットリストが表示されると、早速振り返り感想のスタートです。

1曲目から「誘惑」と妖艶な選曲で挑んだ剣持刀也は、「良く知ってたねこの曲!」との言葉に対し、「友達が歌ってて、いいじゃんこれ、歌お!って」とラフな感じで回答し視聴者を沸かせました。

2曲目に「ブリキノダンス」をチョイスした葛葉は、「リハーサルの方がキレがあった」と謙遜気味に切り出しましたが、視聴者からだけでなく共演者たちからも、「圧倒的にパワーアップしてる」「仕上げてきてる!」「声があってる」「うまっ!」といった賛辞が贈られることに。

3曲目に「バッド・ダンス・ホール」という選曲で挑んだ叶には、「普段は選曲しないんじゃないかな」というコメントに、「裏切りたい」との思いがあったことを語り、共演者たちからは「合ってた!」「ジャンプの精度も凄かった」「ふんだんにジャンプが盛り込まれてて良かった」とパフォーマンスの評価も寄せられていました。

4曲目に「WITHIN」の選曲で挑んだ加賀美ハヤトは、「ホントに緊張するんですね」「去年、にじロックでしくじっちゃったんで、リベンジのつもりで」とその心境を語りましたが、周囲からは、「で、俺カッコイイんだなと思って?」とツッコまれ笑いのポイントに。
それでも「さっきおどけてツッコみましたが、本当に良かった!」「鳥肌立った」といった賛辞が寄せられるソロパートの前半振り返りとなりました。

┃あまりにてぇてぇイケメン勢揃いに、「イケメン回転寿司」!?
振り返りの後半では8曲目の「ロキ」に挑んだ、叶&加賀美ハヤトのコンビが「珍しい組み合わせ」であったことに触れられます。
すると、2人はこのイベントきっかけで仲良くなった点、そのためパフォーマンスも大人な感じに落とし込むのではなく、元気いっぱいなものに仕上げることが出来た点などを語ってくれました。
ライブに参加した視聴者からも「かわいい組み合わせ」「声の相性いいよね」「ロキ最高だった」と素晴らしい組み合わせになったことがコメントからも裏付けられます。

10曲目の「ドラマツルギー」に挑んだ、剣持刀也&葛葉コンビも「2人で歌うの始めて」と切り出しましたが、「めちゃめちゃ良かった!」「背中向き合わせて歌うのがカッコよすぎ」と評されます。
ところが、剣持刀也は背中合わせのパフォーマンスに関し、「背中の筒じゃまなんすよ!」と背中の竹刀入れを“じゃまな筒”扱いしたため、共演者から「中身入ってるから!」とツッコまれ大きな笑いがうまれました。

そして、あまりに“てぇてぇ(尊い)”全員での披露となった16曲目「Peacock Epoch」に関しては、視聴者コメントより、「イケメン回転寿司」との言葉がうみだされ大きな笑いとなり、最後の「Virtual to LIVE」では、全員の「終わりだ!」「遊びだ!」という“解放された楽しさ”が詰め込まれたという舞台裏が語られ、最高のエンディングとなったことが伝えられました。

「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」福岡公演の楽しさだけでなく、舞台裏エピソードやファンへの思いも必見なので、是非この機会に「にじさんじオフィシャル ニコニコチャンネル」へのご入会、そして『【福岡公演】にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!』の視聴を楽しんでみてはいかがでしょう。

【放送概要】
番組名  :【福岡公演】「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!」最速感想放送 ※冒頭は無料で視聴可能
■2020年2月13日(木)20:30~22:10
URL:http://bit.ly/2uN2AmB
   剣持刀也、叶 、葛葉 、加賀美ハヤト、MC:夢追翔

番組名  :【福岡公演】にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!(視聴にはネットチケットが必要です)
URL:http://bit.ly/39Oq8X2
   剣持刀也、叶 、葛葉 、加賀美ハヤト

【にじさんじオフィシャル ニコニコチャンネル】
バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」のニコニコチャンネル「にじさんじオフィシャル ニコニコチャンネル」です。本チャンネルでは、にじさんじの様々なメンバーが登場し、同グループの最新情報や所属ライバーの魅力を様々な企画とともにお届けするレギュラー番組を実施していきます。また、イベントに合わせて特別な楽屋中継やチケット先行受付、最速感想放送なども実施予定。
URL:http://bit.ly/3458ElX
月額:550円

【ニコニコチャンネル概要】
「ニコニコチャンネル」は、企業・団体が動画・生放送・記事・ブログなどを配信ができるプラットフォームとして2008年にサービスを開始。2013年12月からは企業・団体だけでなく一般ユーザーも対象となる「ユーザーチャンネル」を開始。現在、開設されている8,660チャンネルのうち、有料チャンネルは1,423chで、国内最大級のサブスクリプション型“ファンコミュニティプラットフォーム”として成長を続けています。
※チャンネル数は2019年3月末時点
URL: https://bit.ly/2RXXN9x

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る