流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

60% inc.

タレント・藤原しおりと台湾のデザイナーズブランドRAY CHUが待望のコラボレーション!藤原しおりがデザインしたオリジナルフーディとソックスが60%にて限定販売開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

藤原しおりと台湾のデザイナーズブランド・RAY CHUでがオリジナルフーディとソックスを展開。期間限定予約販売スタート!

ブルゾンちえみを卒業した藤原しおりが自らデザインを考案し、ディテールにまでこだわりが詰まっているユニセックス用のフーディとソックスのコラボアイテム及びコレクションを60%(シックスティーパーセント)にて期間限定で販売中。

アジアのストリートブランドが集まるファッション通販サイト 60%(シックスティーパーセント)https://www.sixty-percent.com が、藤原しおりと台湾の人気デザイナーズブランドRAY CHU(レイチュウ)がコラボレーションしたアイテムの予約販売を2020年10月5日(月)20時より期間限定で同時開始する。

販売ページ:
https://www.sixty-percent.com/collections/shiori-fujiwara-ray-chu

2020年のコロナ危機によって改めて実感するようになった、長年に渡って叫ばれているテーマである、「愛をもって生きる」「人類みな地球人」という思いを込めて取り組んだ今回のコラボレーション企画。ブルゾンちえみを卒業した藤原しおりが自らデザインを考案し、ディテールにまでこだわりが詰まっているユニセックス用のフーディとソックスのコラボアイテム及びコレクションを60%(シックスティーパーセント)にて期間限定で販売

---------------------------------------------------------------------------------------------
【発売期間】
2020年10月5日(月)20:00 ~2020年10月14日(水)23:59
※期間限定の予約販売となります。

【購入場所】
60%(シックスティーパーセント)販売ページ:
https://www.sixty-percent.com/collections/shiori-fujiwara-ray-chu

【価格・サイズ】
Shiori Fujiwara × RAY CHU コラボレーションフーディ(白・黄色)
価格:¥9,900円 ※送料込み
サイズ:M,L, XL(ユニセックス)

Shiori Fujiwara × RAY CHU コラボレーションソックス2点セット(白・黄色)
価格:¥6,000円 ※送料込み
サイズ:F(ユニセックス)

■ 藤原史織
日本のタレント、女優、元お笑いタレント。
旧芸名はブルゾンちえみで、かつてはお笑いタレントとして活動。2020年3月をもって芸人を引退することを表明し、同年4月より芸名を藤原史織に改名。

▶Instagram:hhttps://www.instagram.com/shiori_f83/
▶Twitter:https://twitter.com/fujiwarashiori

■ RAY CHU(レイチュウ)
台湾と上海を拠点に活動をするコンテンポラリーストリートブランド RAY CHU(レイチュウ)。2018年のTAIPEI FASHION WEEKなどへ出典し、日本からはAMI AYA等を含めた数多くのセレブリティやモデルが着用して人気を呼んだ。メンズチックなレディースラインが多く、VOGUE ITALY (ヴォーグイタリア)等が特集を組んで取り上げるほど、アジアのみならず欧州でも話題を呼んでいる。

▶ブランドページ:https://www.sixty-percent.com/collections/ray-chu
▶Instagram:https://www.instagram.com/raychustudios/

■ 60%(シックスティーパーセント)
60%(シックスティーパーセント)は韓国や台湾をはじめとするアジア14カ国、2,500以上のブランドから厳選されたアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃えたファッション通販サイト。「アジアンストリート」を提唱するオンラインストアとして展開し、現在、約100以上のブランドを取り扱う。世界各国のコレクションに参加しているブランドや、各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっている。

▶公式サイト:https://sixty-percent.com/
▶Instagram:https://www.instagram.com/sixtypercent_official/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る