流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

トリナ・ソーラー・ジャパン株式会社

トリナ・ソーラー、名高いCSR評価で再び金メダルを受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽光発電のトータルソリューションを提供するTrina Solar Limited(以降「トリナ・ソーラー」もしくは「当社」)は、独立した第3者審査機関であるEcoVadisの「企業の社会的責任(CSR)」評価で、2年連続で金メダルを受賞いたしました。トリナ・ソーラーの総得点は電子部品・基板製造業界で上位3%の企業に入りました。

EcoVadisの評価は4テーマ(環境、労働と人権、倫理、持続可能な調達)にわたる21基準を対象とし、この基準は、国連グローバル・コンパクト原則や国際労働機関(ILO)協定、グローバル・レポーティング・イニシアチブ規格など国際的なCSR規格に基づいています。今年の審査でトリナ・ソーラーは全体で65を獲得いたしました。環境部門では70で、業界の上位6%に入り、労働・人権部門では70点で上位5%となりました。持続可能な調達部門では60で上位7%にランクインしています。

当社の会長兼最高経営責任者(CEO)の高紀凡は、「持続可能な発展を推進するトリナ・ソーラーの努力と功績が金メダルに表れている」と述べています。「トリナ・ソーラーは単なるグリーンエネルギーの提唱者ではなく、真の実践者です。“エネルギーのIoT (モノのインターネット)”でグローバルリーダーになるため、トリナ・ソーラーはたえず企業の社会的責任を果たし、『太陽光エネルギーを全ての人々と社会へ』という企業使命をこれからも実行していきます。」

パリに本社があるEcoVadisは世界規模でサプライヤーの環境、労働・人権、倫理、持続可能な調達に関する方針と行動、発行リポートを審査しています。150カ国の190業種で5万のサブスクライバーを持ちます。300社以上の多国籍企業が取引パートナーのCSR業績をモニターするためにEcoVadisを活用しています。

■Trina Solar Limited (トリナ・ソーラー) について
トリナ・ソーラーは、太陽光エネルギーのトータルソリューションを提供するグローバル企業です。
当社は 1997 年に設立し、大型発電所用、商業・産業用および住宅用に独自のスマートPVソリューション、蓄電システムおよび太陽電池モジュールを開発しています。トリナ・ソーラーは、統合型ソーラーエネルギーソリューションの世界有数のプロバイダーとして、エネルギーIoTの世界におけるブランドへの進化で他社をリードし、この新興セクターのグローバルリーダーになることを目指しています。
詳細については、www.trinasolar.com をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】
トリナ・ソーラー・ジャパン株式会社 プレス担当:春日(マーケティング)
TEL.03-3437-7000 (受付時間:月~金 ※祝日を除く 9:00~18:00)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る