流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社温泉道場

夏休み、お子さまの銭湯デビューをお手伝い! おふろcafe bivouac(ビバーク)にて正しい入浴方法やマナーを伝える「こども銭湯」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

感染症が気になる今だからこそ、改めて手洗いの仕方も合わせてスタッフがレクチャーいたします。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 山崎寿樹)が運営する温浴施設 おふろcafe bivouac(埼玉県熊谷市)にて、スタッフがお子さまひとりでの銭湯デビューを応援する「こども銭湯」を8月15日に開催します。

「普段こどもの面倒が忙しくて自分はゆっくりお風呂に入れない」「銭湯に行きたいけれど、こどもと別々に入るのは不安・・・」そんなお悩みをお持ちの方に、大きなお風呂に気軽に入りに来てほしいという思いから今回の企画はスタートしています。これまで銭湯に行く機会の少なかったご家庭に、気軽に「銭湯文化」に慣れ親しんでほしいと思います。また、感染症が気になる今だからこそ、改めて手洗いの仕方も合わせてスタッフがレクチャーいたします。

【開催日時】
8月15日(土)15:00~16:30

【開催店舗】
おふろcafe bivouac(ビバーク)
埼玉県熊谷市久保島939
TEL:048-533-2614
https://ofurocafe-bivouac.com/

【参加費】
一人300円(90分入館料込み)

【申込方法】
8月14日(金)17:00までにお電話(048-533-2614)でお申し込みください。
先着10名様まで

■おふろcafe(R)とは
温泉道場が展開する長時間滞在型の温浴ブランド。コーヒーや雑誌・コミック、マッサージチェア、PCレンタルなどのサービスが無料。まるで家に友達を招いたかのように、ゆったり・だらだらくつろげる空間です。埼玉県に3店舗「おふろcafe utatane」「おふろcafe 白寿の湯」「おふろcafe bivouac」、三重県に「おふろcafe 湯守座」。フランチャイズ店として静岡県に「おふろcafe bijinyu」、滋賀県に「おふろcafe びわこ座」、北海道に「芦別温泉 おふろcafe 星遊館」の計7店舗で展開中です。
「おふろcafe(R)」は、株式会社温泉道場の登録商標です。

■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る