流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社TBSラジオ

ACTIONの人気コーナーが新番組となってスタート!「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」10月2日(金)よる9時から放送開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

宮藤官九郎さんが様々な職種に人達の愚痴をひたすらに聞く。月曜ACTION内で人気だったコーナーが、この秋から新番組としてスタートします。
10月2日の金曜日よる9時から、TBSラジオでは「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」を放送します。

コールセンターの人に…
駅員さんに…
飲食店の店員さんに…

もしかするとあなたも、誰かに八つ当たりしてしまった経験があるかもしれない。でも、知らなかった職業の苦労を知ることで、明日からきっと、優しくなれる。
様々な職業の、宮藤さんに言ってもしょうがない愚痴を聞き、それぞれの職業から考える世の中への要望も掘り下げることで、社会の構造的問題も見えてくる。
楽しく、よりよい世の中を目指す、愚痴エンタテインメント番組です。

◆番組概要
「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」
毎週金曜日 よる9時00分~9時30分
パーソナリティ:宮藤官九郎

◆宮藤官九郎プロフィール
1970年生 宮城県出身
劇団「大人計画」所属。2001年に映画『GO』で第25回日本アカデミー賞最優秀脚本賞。舞台「鈍獣」で第49回岸田國士戯曲賞、ドラマ『ゆとりですがなにか』で第67回芸術選奨文部科学大臣賞など。2005年には『真夜中の弥次さん喜多さん』で映画監督デビューし、新藤兼人賞金賞受賞。主な脚本作品には、映画『謝罪の王様』、『土竜の唄 香港狂騒曲』、ドラマ『あまちゃん』『ごめんね青春!』『監獄のお姫さま』など。現在放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の脚本も務める。また、俳優や、パンクコントバンド「グループ魂」ではギターを担当するなど、幅広く活動している。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る