流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

保険クリニック

“保険×IT×AI” インシュアテック第5弾!『ASシステム』証券分析AIアシスト機能リリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加

~生命保険証券分析の圧倒的な時間短縮により窓口での顧客サービス向上をサポート~

保険ショップ『保険クリニック』(全国178店舗 2018年6月現在)を展開し、総合保険コンサルティングサービスを行う株式会社アイリックコーポレーション(本社:東京都文京区 代表取締役社長:勝本 竜二)は、スマートフォンやタブレット等のカメラで生命保険募集人が撮影した生命保険証券や、スキャナでデータ化した生命保険証券を、AIを搭載しディープラーニング技術を活用して自動分析するサービス「証券分析AIアシスト機能」を『ASシステム』のオプションとして6月14日(木)よりリリースいたします。

◆『ASシステム』証券分析AIアシスト機能の特長◆

1.保障内容や金額等を、生命保険募集人がスマートフォンやタブレット等のカメラでの撮影やスキャナでデータ化するだけで、保険の内容をビジュアルで分かりやすくした「分析シート」を生成します!*特許出願中

2.AIによる自動読み取りと独自の自動分析により、これまでのお客様の待ち時間を最大90%以上短縮※1します。これにより、お客様とのコンサルティングにより多くの時間を費やすことができます。

3.生命保険証券分析に慣れていない入力者の早期習熟化とスキルの標準化が可能になります。

※1 生命保険証券1枚の分析に、通常60分かかるところを5分で入力の場合
 システムに関する詳細はこちら:http://hs.irrc.co.jp/

【今後の展開】
当社は、従来の『ASシステム』をはじめとする保険販売のためのシステムとそれを通じたノウハウ提供に加え、100%子会社であるIT企業、株式会社インフォディオの技術を駆使し、非定型帳票のOCR、AI-OCR技術を活用した新たなシステム・アプリの開発や、各金融機関のニーズに合わせた専用のシステムの新規開発等、フィンテック分野への取り組みを強化し、保険ショップだけでなく様々な販売チャネルでのより良い保険コンサルティングのためのサービス提供を行ってまいります。

【『ASシステム』について】
アイリックコーポレーションが独自に開発し保険ショップ『保険クリニック』で活用している『保険IQシステム』と同等の機能を持ち、お客様への保険提案を支援するシステムです。銀行・企業代理店・保険代理店等の保険販売会社など、現在までに約350社の企業に導入され、保険販売の現場でお客様と保険募集人の双方へコンサルティングシステムを提供してまいりました。(保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』を含む。)
※1ID 初期登録料20万円、月額利用料8万円~(税抜)
 詳細はこちら:http://hs.irrc.co.jp/as-system

【『ASシステム』概要】
・ビジュアルで分かりやすい証券分析
現在加入している保険証券の文字情報をビジュアル化することでお客様が保障の内容を視覚的に理解しやすい「分析シート」が作成されます。
登録保険商品の網羅率も高く、保険募集人のスキルの標準化や証券分析事務の効率化を可能としています。

『ASシステム』に搭載されている上記機能を活用することで、専門性を高めるだけでなくお客様それぞれのニーズに沿ったコンサルティングを可能とし、お客様の真の利益を追求するという「フィデューシャリー・デューティー」の観点に沿った保険サービスを提供し、保険販売において質の向上を図ることができます。

【株式会社アイリックコーポレーション・『保険クリニック』について】
業界に先駆け、来店型個人向け総合保険コンサルティングサービスを1999年に開始して以来、保険ショップ『保険クリニック』 (全国178店舗 2018年6月現在) を展開し、法人及び個人向けの保険コンサルティング業務ならびに保険代理店向けの保険販売ソリューションを提供している保険総合代理店です。専門のコンサルタントが、当社独自開発の保険分析・検索システム『保険IQシステム』を使用し、お客様一人ひとりのご要望に合わせた最適な保険プランのご案内を行っています。特定の保険会社に偏らないコンサルティングには定評があり、顧客・保険会社・代理店の【三者利益の共存】を目指し事業を展開しています。
近年は、AI技術を活用し、保険版フィンテックである、インシュアテックへ取り組みを強化しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る