流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

キヤノンITソリューションズ株式会社

「キヤノンITSのEDIスペシャルサイト公開」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2024年のISDN終了までにインターネットEDIの移行を確実に軌道にのせる~ISDN(INSネット ディジタル通信モード)終了への対策とは~

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、専用線、VAN型EDIからインターネットEDIまで、様々な企業間電子商取引(EC/EDI)実現に向け最適な製品&ソリューションを提供しています。このたび、2024年のISDN終了に向けたインターネットEDIへの移行に関するスペシャルサイトをホームページに公開しました。

NTT東日本とNTT西日本は、2024年に公衆交換電話網をIP網に移行(PSTNマイグレーション)すると発表しました。これに伴ってINSネットデジタル通信モードの提供が終了することから、電話回線を使った従来型の企業間電子商取引(EDI)を利用している企業は、インターネットEDIへの移行が必要となります。
本EDIスペシャルサイトでは、ISDN(INSネット ディジタル通信モード)終了への対策として、“成功の3つのポイント” 1.自社のEDI環境を確認 2.取引先との協議 3.業界の動向を調査 を挙げています。キヤノンITSの豊富なEDIプロダクトラインアップの詳細のほか、導入事例やサービス紹介資料のダウンロードも可能です。

▼キヤノンITSのEDIスペシャルサイト本編はこちらのURLからご覧ください。
https://www.canon-its.co.jp/files/user/products/edi_master/lp/

■キヤノンITSのEDIソリューション
専用線、VAN型EDIからインターネットEDIまで、企業間電子商取引(EC/EDI)実現に向け豊富な種類の製品&ソリューションを提供しています。EDIのシステムを成功させるには、企業同士の業務を効率化するための業務分析や、各社がこれまで蓄積してきたデータを共通の形式に変換する技術が重要になります。
キヤノンITSでは、パッケージ製品の導入のみならず、EDIシステムの設計・構築・運用にいたるまで、トータルなサポートが可能です

● 報道関係者のお問い合わせ先
企画本部 事業推進部 コミュニケーション推進課
03-6701-3603

● 一般の方のお問い合わせ先
プロダクトソリューション営業本部 企画部 企画課
03-6701-3579

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る