流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社朝日新聞出版

大河ドラマ「麒麟がくる」主人公・明智光秀のすべてがわかる! 『歴史道 Vol.7』が12月6日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

全68ページの別冊付録「決定! 織田家最強の家臣ランキング」付き

朝日新聞出版は12月6日、週刊朝日ムック『歴史道 Vol.7』を刊行します。今号の特集では、2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀を特集。これまで「逆臣」「謀反」「敗亡」など、ネガティブなイメージで語られることも多かった光秀ですが、最新の研究成果もまじえて、「新しい光秀像」を浮き彫りにします。また、『歴史道』Vol.7には、全68ページの別冊付録もついています。

週刊朝日ムック「歴史道」vol.7を、12月6日に全国発売します。今号では「真説・明智光秀伝」を大特集。光秀の出生の謎、信長との出会い、出世街道から信長殺害の動機、本能寺の変ドキュメント、秀吉との決戦・山崎の戦い等々、「光秀のすべて」を詳細に解説しています。歴史研究の第一人者・磯田道史氏と呉座勇一氏の特別対談「本能寺の変の謎を語り尽くす!」も、最新研究の成果をもとにした新説がたっぷりで読みごたえがあります。

また、全68ページの別冊付録「決定! 織田家最強の家臣ランキング」では、信長を支えた主要な家臣を格付けし、網羅。大河ドラマ「麒麟がくる」にも登場する武将たちをわかりやすく解説しています。

主なラインナップは下記の通りです。

謀叛の黒幕はいたのか? 光秀の狙いは何だったのか?
創刊1周年記念特別対談
磯田道史×呉座勇一
本能寺の変「陰謀論」の虚実をすべて語り尽くす!

信長はなぜ、殺されたのか!?
本能寺の変の「動機と黒幕」全22説!

主従、盟友、ライバル、一族……
光秀の人生のキーマンがひと目で丸分かり!
明智光秀 人物相関図

名も、実も求めず、ただひたすら信長に賭けて生き抜いた!
作家・童門冬二が解く――
光秀が目指した「一筋の道」と「五十五年の夢」

出生、雌伏の青年時代、将軍・義昭、
そして信長との宿命的な出会い――
謎に満ちた「光秀の前半生」を解き明かす!

不遇からの脱却を信長に賭けた光秀、
ついに世に出る!
光秀と信長 出会い、そして蜜月の始まり

「畿内・丹波平定戦」「坂本城築城」「見事な家臣団統制」……etc.
織田家中ナンバーワンの出世を果たした!
光秀の大躍進 その成果と苦難

「怨恨か!?」「義憤か!?」「野心か!?」「不安か!?」
本能寺の変「4つの動機」を徹底検証する!
なぜ、信長を殺したのか?

謀叛の決意、進軍、包囲、そして襲撃――
信長謀殺までの4日間を克明に追う!
本能寺の変 完全ドキュメント

見つからなかった信長の遺骸、秀吉の「中国大返し」
盟友・細川藤孝の離反……
「三日天下」に終わった苦悩と誤算とは?
光秀「最後の12日間」を克明に追う!

天下を揺るがす謀叛にも忠実に従い、ともに死地へ赴いた!
光秀が率いた「明智家臣団」の全貌

旧幕府人脈、与力大名から公家、文化人まで
その絆と利害関係をひも解く
光秀に協力した「盟友たち」

敗れた者の子孫は歴史から消え去るのみ――
されど、密かに保たれていた血脈があった!
光秀の血を引く「末裔の行方」

<保存版別冊付録>
読みごたえたっぷり!全68ページ!!
決定!織田家 最強の家臣ランキング

 信長を頭脳で支えた【智将ベスト10】
 腕自慢の【猛将ベスト10】
 死を賭して仕えた【忠臣ベスト5】
 信長に叛いた【逆臣ワースト5】
 【特殊技能で仕えた】家臣たち

週刊朝日ムック『歴史道 Vol.7』
発売日:2019年12月6日
定価:864円+税
A4判変型100ページ+別冊付録68ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/402277911X

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る