トレンドニュースサイト STRAIGHT PRESS【 ストレートプレス 】

オークラ ホテルズ & リゾーツ

【オークラ ニッコー ホテルズ】米国旅行雑誌「コンデナスト・トラベラー」2020年 リーダーズ・チョイス・アワードトップ5以上にグループ2ホテルが選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Okura Tokyo』が日本のトップホテル部門で第4位、『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』がハワイのトップホテル部門で第5位を受賞

 株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:荻田 敏宏)は、米国旅行雑誌『コンデナスト・トラベラー(Conde Nast Traveler)』(発行元:Conde Nast Publications)が発表した、読者投票「2020 年 リーダーズ・チョイス・アワード(Readers’ Choice Awards 2020)」において、日本のトップホテル部門で『The Okura Tokyo』が第4位、ハワイのトップホテル部門で『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』が第5位といずれもトップ5以上に選出されたことをお知らせいたします。

 「コンデナスト・トラベラー リーダーズ・チョイス・アワード」は、旅行業界で歴史と権威のある読者投票のひとつとして広く知られ、世界のホテル、リゾート、都市、空港をはじめとした旅に関わる要素を部門別のランキング形式で毎年発表しています。本年は、世界中より過去最多となる70万人を超える読者投票がありました。
 オークラ ニッコー ホテルズでは、今回アワードを受賞したホテルをはじめ、国内外に展開する78ホテルを通して、世界の観光業の振興・発展に寄与するべく邁進してまいります。

◇『The Okura Tokyo』について
 The Okura Tokyoは、伝統と革新のコンセプトのもと、前身となるホテルオークラ東京(1962年開業)に息づいてきた日本の伝統美を受け継ぎ、ホテルオークラグループの旗艦ホテルとして2019年9月12日に開業いたしました。
 世界に通じるもてなしの心はそのままに、日本の美をたたえ、情緒と歴史をまとうグループの最上位ブランド「オークラ ヘリテージ」、海外を中心に展開し、都市の躍動感や洗練さに和のアクセントを取り込んだラグジュアリーブランド「オークラ プレステージ」より構成され、敷地の約半分を占める広大なオークラ庭園では四季折々の風情を感じていただけます。また、ホテル正面玄関前には、日本で初の私立美術館である大倉集古館が位置し、美術館を有するホテルとして来館者、宿泊者により豊かな時間を提供しております。

ホテル所在地:東京都港区虎ノ門2-10-4 / TEL:03-3582-0111
ホテルウェブサイト:https://theokuratokyo.jp/

The Okura Tokyo 総支配人 梅原真次のコメント
 このたび、開業から1年と経たずして、世界的に名誉あるアワードを受賞できたことは大変光栄なことであり、約4年にわたる建替え期間も当ホテルをご支援いただき、また開業を心待ちにしてくださっていた方々に深く御礼申し上げます。世界は今、非常に困難な状況に置かれていますが、この期間においても海外における訪日のニーズの高まりを感じております。日本を代表するホテルの一つとして再び世界各国からのお客様をお迎えできるよう、1962年の開業時より貫いてきた「親切と和」の精神のもと、日本のおもてなしの心に根差したホスピタリティの提供に努めてまいります。

◇『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』について
 『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』は、ゲストルーム338室を有し、海岸沿いのリゾートホテルとして、きめ細やかなサービスともてなしに定評があります。ワイキキから10分程という好立地にありながら、ネイバーアイランドにいるような安らぎと静けさを実感できます。1964年の開業当初から、多くの方に結婚式やパーティー等にご利用いただき、ハワイの社交場として愛されてきました。王族や各界の著名人、リピートゲストの方々の中には今でもカハラホテルをハワイの我が家と呼ぶ方が多数いらっしゃいます。

ホテル所在地:5000 Kahala Ave. Honolulu, HI 96816-5411, U.S.A. / TEL:1-808-739-8888
ホテルウェブサイト:https://jp.kahalaresort.com/

コンデナスト・トラベラー リーダーズ・チョイス・アワードについて
 コンデナスト・トラベラーは、北米を中心にグローバル展開されている上質な旅行専門誌です。同誌が年に1度実施する「リーダーズ・チョイス・アワード」は世界のホテル、都市、リゾート、スパ、スキーリゾート、空港、クルーズなどのカテゴリーから選出され、旅行業界では最も歴史のあるランキングとして旅行者の旅先決定などに大きな影響を与えるとも言われています。1998年からイギリス版コンデナスト・トラベラー誌にて実施されていましたが、2019年から、アメリカ・イギリス版合同開催として実施しています。

<株式会社ホテルオークラ / 株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント 会社概要>
 株式会社ホテルオークラは1958年に設立、1962年にフラッグシップホテルである『ホテルオークラ東京』を開業しました。資本金30億円、「Best A.C.S.」(A:Accommodation、C:Cuisine、S:Service=最高の設備、最高の料理、最高のサービス)を企業理念とし、現在では、ホテル事業及びホテル関連事業会社の所有・管理、ホテル事業(開発・運営)に関するコンサルティング等、幅広く事業展開しています。
 当社は、日本国内だけではなく海外の国々と質の高いグローバル・ネットワークを築いてきました。日本文化のきめ細やかな心くばりとヨーロッパやアメリカの機能性を融合させた「オークラ」のおもてなしは、世界中の皆様にくつろぎと快適な空間と時間を提供いたします。

 現在、オークラ ホテルズ & リゾーツとして、オークラ ヘリテージ、オークラ プレステージ、ホテル
オークラの3ブランド、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルとして、グランドニッコー、ホテルニッコー、ニッコースタイルの3ブランド、これにホテルJALシティを加えた7ブランドを展開しており、国内 52、海外 26 の合計 78 ホテル、総客室数 24,551 室を展開しており、ホテルオークラの子会社である株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントにおいてホテル運営を行っております。
 また、株式会社ホテルオークラは、1962年に開業したホテルオークラ東京本館を建替え、新たなフラッグシップホテル「The Okura Tokyo」を2019年9月に開業しました。(2020年10月1日現在)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る