流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社アニメイトホールディングス

TVアニメ『三ツ星カラーズ』BD BOXいよいよ12月25日発売!Amazon.co.jp限定特典CD収録の「カラーズ☆スラッシュ」新曲試聴動画を期間限定公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「カラーズ☆スラッシュ」の3人(高田憂希、高野麻里佳、日岡なつみ)からのコメントも到着!

株式会社フロンティアワークス(アニメイトグループ)は、2019年12月25日発売TVアニメ「三ツ星カラーズ」BD BOX Amazon.co.jp限定特典CD収録の「カラーズ☆スラッシュ」新曲試聴動画を期間限定公開!

 TVアニメ『三ツ星カラーズ』BD BOXは、いよいよ2019年12月25日発売!

今回、Amazon.co.jp限定特典CDに収録される「カラーズ☆スラッシュ」新曲の試聴動画が期間限定公開されました。タイトルは『三ツ星☆☆☆エブリデイ』(作詞:朝倉路/作曲:渡部チェル)で、作品世界をギュッと詰め込んだ、元気な一曲に仕上がっています。また、「カラーズ☆スラッシュ」の3人、高田憂希(結衣役)、高野麻里佳(さっちゃん役)、日岡なつみ(琴葉役)からのコメントも到着。新曲への3人の意気込みを、ぜひチェックしてください!

■商品概要
2018年1月に放送され、舞台となる上野の街の描写や主人公の女子小学生3人組の「カラーズ」の可愛らしい活躍が話題となったTVアニメ『三ツ星カラーズ』Blu-ray BOXが、いよいよ2019年12月25日発売! アニメ全12話をコンパクトなBlu-ray1枚に収録。Amazon.co.jp限定特典は、「カラーズ☆スラッシュ」新曲1曲+インスト1曲を収録したスペシャルCDです!

<商品情報>
商品名:TVアニメ「三ツ星カラーズ」 Blu-ray BOX(Amazon.co.jp限定特典付き)
発売日:2019年12月25日(水)発売
品番:MFXC-9005
価格:¥15,400(税込)
収録話数:TVシリーズ全12話
仕様:BD50G
言語:日本語
色:カラー
画面サイズ:16:9 1080p High-Def
音声:ステレオ/リニアPCM
収録分数:本編約288分
製作年/国:2017年日本
発売元:株式会社フロンティアワークス
販売元:株式会社KADOKAWA

【初回生産特典】
・「カラーズ☆スラッシュ」復活ライブ優先販売申し込み券
(日時:2020年3月15日(日)/会場:吉祥寺CLUB SEATA)

【毎回特典】
・キャラクターデザイン横田拓己描き下ろしスリーブケース
・単巻Blu-rayジャケットイラストカードセット(全4枚)
※単巻Blu-ray/DVD発売時に描き下ろしたイラストを使用したカードとなります。

【Amazon.co.jp限定特典】
・「カラーズ☆スラッシュ」新曲1曲+インスト1曲スペシャルCD付き
予約はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B07V6MPG28

※内容は全て予定です。予告なく変更になる場合がございます。

■試聴動画
URL:https://youtu.be/N8zB7wiXL5Q
※公開期間:2020年1月15日(水)23:59まで(予定)

タイトル:『三ツ星☆☆☆エブリデイ』
歌:カラーズ☆スラッシュ
<結衣(CV.高田憂希)、さっちゃん(CV.高野麻里佳)、琴葉(CV.日岡なつみ)>
作詞:朝倉路
作曲:渡部チェル

■キャストコメント
【高田憂希(結衣役)】

☆最初に楽曲を聴いたときの印象
すごく明るくてめちゃめちゃ可愛い楽曲なのに、個人的には感動のあまり泣きそうになっちゃいました。冒頭から既にセリフが盛り込まれていて……私の感動はそこから始まりましたね(笑)。出だしは結衣の「大変みんなっ!」というセリフなのですが、これって一番最初のアニメPVに出てくるセリフと同じなんですよね。そこから「うわ~!帰ってきた~!」という実感が湧いてきて……いい楽曲だよ~みんな~!(泣)

☆レコーディングを終えた感想
結衣としては久しぶりのレコーディングでしたが、また結衣として歌える嬉しさでいっぱいだったので、収録日までとにかくワクワクしていました! 楽曲自体が「これは三ツ星カラーズだね!」と断言できるような内容だったので、カラーズみんなの顔を想像しながら歌わせていただきました。もう感無量です(笑)。今回はラップパートもありますが、結衣としてはカッコつけたいのにカッコつけきれていない、可愛さが残っているようなところがいいのかな、聴いてくれるみなさんが笑ってくれるのかなと思い、変にキビキビし過ぎず、どこか乗り切れない下手っぴな感じが出るように歌わせていただきました。

☆楽曲の聴きどころについて
聴きどころは本当にたくさんありますが、歌詞が『三ツ星カラーズ』の世界観をすべて表現してくれているような内容になっているので、楽曲全体でカラーズが感じられると思います。今まで応援してくれたみなさんからすると、懐かしさを覚えるようなワードがたくさん盛り込まれていて……例えば“チューチューカブリラ”や“オヤジのメガネ”、“ののかのパン”など、カラーズならではの歌詞がいっぱい散りばめられているところは聴きどころだと思います! (レコーディングの順番が最後だったため)一足先に3人の声がまとまったものを聴いてみましたが、カラーズ☆スラッシュが揃ったときの楽しさの爆発っぷり、聴いていてワクワクするような感覚は、この3人の歌声だからこそなのかなと実感しました! ぜひ、帰ってきたカラーズの歌を楽しんでもらえたら嬉しいです!

【高野麻里佳(さっちゃん役)】

☆最初に楽曲を聴いたときの印象
新曲なのに新曲とは思えないくらい馴染むような楽曲でビックリしました! カラーズ☆スラッシュが歌う曲は、やっぱり賑やかでポップなテイストなんだなと『三ツ星☆☆☆エブリデイ』で改めて実感しました。でも決してみんなを置いていかないお祭り騒ぎ感はカラーズ☆スラッシュらしいと思います。

ちなみに、最初に新曲を作るというお話だけを聞いていたときに、どんな楽曲だったら新曲っぽいのかなぁってひとりで考えていたんですよね。カラーズには3人それぞれに色があって平和を守るために戦うから、○○戦隊みたいな、カラーズ戦隊のような楽曲だったら面白いんじゃないかな、そうしたら情熱的な曲調になるのかなと勝手に考えていたんです。でも『三ツ星☆☆☆エブリデイ』を聴いたときに「あ、こっちが正解だった!」って自分の妄想を蹴飛ばすくらい正解の楽曲を提示していただけて(笑)。

また、カラーズは上野の街を守るという前提があったとしても、やっぱりどこかで誰かを楽しませているんだとこの楽曲を聴いてすごくしっくり来て。聴いていて楽しい気持ちになる楽曲だと思いました。

☆レコーディングを終えた感想
曲中にセリフのパートがあるのですが、そこでさっちゃんを演じられたことが嬉しかったです! 7月のイベントでさっちゃんとして少しだけ喋らせていただいたときもそうでしたが、今回こうして形に残るものとしてさっちゃんを演じられることができて本当に嬉しくて。より3人が戻ってきた感覚が強くなりました。そのセリフも楽曲の冒頭にあるので、待ってくれていたみなさんとしても真っ先にカラーズの声が聴けることは嬉しいのかなと思います。

☆楽曲の聴きどころについて
サビに入る前に<右 左 カラーズ れっつごー!>という掛け声がありますが、これは絶対にお客さんと一緒に盛り上がれるフレーズだと思いますし、3月のライブでは一緒にやってほしいです! レコーディングの時点で「ここはみんなで一緒に歌うよね!」という気持ちで歌っていました(笑)。だから、みんなで<れっつごー!>と全力で言って気持ちよくサビに入りたいですね。これはもうフリです! 3月に起こるであろうことを今から予測しています!(笑)

【日岡なつみ(琴葉役)】

☆最初に楽曲を聴いたときの印象
今まで色々な楽曲をカラーズ☆スラッシュとして歌わせていただきましたが、『三ツ星☆☆☆エブリデイ』は、よりカラーズ☆スラッシュらしい素敵な楽曲だと感じました。このタイミングでの新曲は三ツ星カラーズファンのみなさんにとっても期待の大きい存在だと思いますが、その期待に応えられるような、『三ツ星カラーズ』をストレートに表した楽曲になっていると思います。まさにアニメの新しいOPのようなイメージで、明るく元気に上野の街を駆け巡っているカラーズの絵が浮かぶような、カラーズ☆スラッシュとしての新たな王道ソングという印象です!

☆レコーディングを終えた感想
琴葉はテンションや声のトーンが基本的に低い子で、私も(琴葉として)歌うのが久しぶりだったこともあり難しかったです……! OP・EDのレコーディングに引き続き、この曲を琴葉として歌うならどうしたらいいのかなと考えていましたが、ソロパートでは「琴葉感を出していきましょう」とディレクションしていただいたので、普段の琴葉らしさを心がけました。例えば、<ののかのパンでも>というフレーズでテンション低めで歌ったり(笑)。また、サビでみんなと歌っているときは、めちゃめちゃテンションが高い琴葉として歌ったので、3人の声が重なっていい感じになっていると思います!

☆楽曲の聴きどころについて
ラップ……ですね(笑)。全体としては今までのように元気なカラーズをお届けできると思いますが、途中にラップのパートが少しだけあって(笑)。今回、1番はAメロ→Bメロ→サビ、2番はAメロ→Bメロ→ラップパート→サビという流れになっていて、個人的にもこのような1番と2番で違う展開になる楽曲が好きなんです。「ここにラップを挟んでくるんだ!」と新鮮味が感じられましたし、琴葉でラップをやってみるとしっくり来ることが分かったので(笑)、ぜひ注目してほしいです!

■アニメ情報
<番組名>
TVアニメ『三ツ星カラーズ』

<イントロダクション>
上野の公園にひっそりと佇むアジト。そこにいるのは3人の小学生の女の子たち――。
そう、彼女たちこそ上野を守る正義の組織「カラーズ」!!
結衣、さっちゃん、琴葉の3人は今日も平和な上野の平和を守るため、
日夜(嘘、夕方まで)街を駆け回るのである!!

<原作>
タイトル:「三ツ星カラーズ」
原作:カツヲ(「月刊コミック電撃大王」連載(毎月27日発売))

<主題歌>
オープニング主題歌:『カラーズぱわーにおまかせろ!』
エンディング主題歌:『ミラクルカラーズ☆本日も異常ナシ!』
歌:カラーズ☆スラッシュ
<結衣(CV.高田憂希)、さっちゃん(CV.高野麻里佳)、琴葉(CV.日岡なつみ)>

<メインキャスト>
結衣:高田憂希
さっちゃん:高野麻里佳
琴葉:日岡なつみ
斎藤:田丸篤志
おやじ:玄田哲章
さっちゃん母:名塚佳織
ののか:朝井彩加
ももか:東城日沙子

<メインスタッフ>
監督:河村智之
脚本:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン:横田拓己
美術監督:李 凡善(ビックスタジオ)
色彩設計:水本志保
3D監督:天狗工房
撮影監督:佐藤 敦(スタジオシャムロック)
編集:近藤勇二(REAL-T)
音楽:未知瑠
音楽制作:フロンティアワークス
音響監督:土屋雅紀
音響効果:山田香織
録音調整:常川総一
音響制作:グルーヴ
アニメーション制作:SILVER LINK.
製作:三ツ星カラーズ製作委員会

【著作権表記】
※本件掲載の際は、権利表記のご記載をお願い致します
(C)2017 カツヲ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/三ツ星カラーズ製作委員会
※注記:「三ツ星」の「ツ」は大文字です

■原作情報
電撃コミックスNEXT「三ツ星カラーズ」第1~7巻好評発売中!
<月刊コミック電撃大王(毎月27日発売)連載中>
著:カツヲ
各定価(本体570円+税)
発行 株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス

☆WEB告知情報☆
サイト名:TVアニメ「三ツ星カラーズ」 公式サイト
アドレス:mitsuboshi-anime.com ( http://www.mitsuboshi-anime.com も可)
「カラーズ☆スラッシュ」公式サイト:http://mitsuboshi-anime.com/colorsslash/
公式ツイッター:https://twitter.com/3boshi_anime (ハッシュタグ:#三ツ星カラーズ)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る