SEARCH
WOWOW、国内最大級の夏のロック・フェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011」を独占放送

WOWOWは、5日~7日の3日間に渡り、茨城・国営ひたち海浜公園で開催された「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」を、21日と24日~26日の4日間に渡って合計12時間の大ボリュームで放送する。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」は、2000年にスタートした国内最大級の夏のロック・フェスティバル。初日は、サンボマスターの故郷・福島への熱い思いを込めたステージでスタート。5万人を踊らせたサカナクション、一番暑い時間帯のステージにも関わらず癒しの風を運んでくれた森山直太朗さん、そして初のトリを任されたASIAN KUNG-FU GENERATIONは、大型ビジョンを使って“未来について考えよう”というメッセージを発信した。

2日目は、活動を再開し、更にパワフルになった木村カエラさんや、次へと向かう姿勢をファンに演奏で伝えたフジファブリックがLAKE STAGEを盛り上げた。最終日は、エレファントカシマシ、吉井和哉さんらベテランがロックの真髄を見せた。

WOWOWではこの熱かった3日間のフェスの模様を、21日23時からは3日間のダイジェストを、24日〜26日16時からは1日目〜3日目までの模様を1日ずつ放送する。更に10月11日から、「ROCK IN JAPAN FES.2011 アーティスト特集」の放送が決定。参加した人も参加できなかった人も、今回の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011」を楽しめる内容となっている。詳細は番組HP(http://www.wowow.co.jp/music/rij11/)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable