SEARCH
養老乃瀧チェーン、最高級ブランド「大間産本まぐろ」を数量限定販売

養老乃瀧は、本まぐろの最高級ブランド大間産本まぐろを使用したメニューを数量限定で、チェーン展開する「養老乃瀧」・「だんまや水産」・「魚彦」の首都圏19店舗で29日から販売開始した。

津軽海峡の荒波で揉まれた大間の本まぐろは、特有の脂の乗りの良さ、濃厚で深みのある赤身の味わいから黒いダイヤと呼ばれ、高値で市場取引されており、まぐろの中でも最高級ブランドの一つとして知られている。

養老乃瀧グループは、大間産の本まぐろをまるまる二本買付け、そこからわずか6%しか取れないと言われている最高級の大トロをはじめ、中トロ・赤身・すき身を、低価格で提供する。

価格は、大トロ1040円、中トロ966円、赤身819円、中落ち609円、カマ(大)1890円、カマ(小)1575円、カマとろ1260円、兜1890円となっている。

詳細は、HP(http://www.yoronotaki.co.jp/events/2011/11/post_202.html)で確認できる。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable